2

クロアチアに行ってきました!2017年秋(プリトヴィツェ湖群国立公園編) Vol.5

マイナスイオンが溢れるプリトヴィッツェ湖群国立公園へ

1ザグレブからバスで日帰りアクセス

ザグレブからバスで、約2時間位。日帰りでも行ける範囲内です。
バスは事前にスケジュールを確認し、チケットを購入事前に購入できる会社もあるようですが、
朝早くの出発を予定していたので、事前にバスターミナルを確認しておこうと、前日にターミナルへ出向き、チケットを購入しました。
チケット売り場は、バスターミナルの2階にあります。
いくつかの会社がチケットカウンターを設けており、プリトヴィッツェ湖群国立公園行きのバスも数社ありました。

当日購入されるようでしたら、混み合うこともあるので早めに出向く事をお勧めします。
あとの記述でもありますが、時間通りに来ないこともあるようなので、片道での購入の方が良さそうです。
バス会社が数社運行しており、チケットを持っていても、違う会社のものには乗車できない為。

バスのWEBサイトは
http://www.akz.hr/purchase-tickets-98/purchase-tickets/113
検索の際に、STARTING STATION:ZAGREB
DESTNATION:PLITVIČKA JEZERAで検索すると、スケジュールや料金が確認できます。

プリトヴィッツェ湖群国立公園の事前、情報収集は必須!

エメラルドグリーンに輝く大小16の湖に、92ヶ所に渡る大迫力の滝のある国立公園。
クロアチアに行ったら必ず立ち寄りたい場所のひとつでしたが、情報が少なくどの位の時間を要するのか
いまひとつ理解しかねてました。
園内は、大小の湖を囲むようにトレイルが整備されており、比較的歩きやすいハイキングコースとなっています。
トレイルコースは、所要時間によってコースが分かれています。
上湖、下湖両方を周るコース(所要時間:4~6時間)をを選択しましたが、ザグレブを朝出発すれば、日帰りでも充分回れます。
入り口で販売している園内マップを購入し確認したのですが、マップを広げてがっかり・・・。

詳細が殆ど記載されておらず、よっぽど日本から持っていったガイドブックの方が詳しい程。
公園の案内看板も簡素なもので、目的地までの距離感もわからなく、途中からは、時間を気にしてひたすらゴール目掛けて歩いたような感じになってしまいました。
日本の感覚で、もっと現場で詳細の記されたものが入手できるだろうと思っていると、痛い目にあいます。

1fdfd3e211adebb5e31f9daf55fdcc59_s                                                       公園内にあるルート案内

プリトヴィッツェ湖と言ったらここ!という人気スポットが、どこから見下ろした風景なのかも、最後の最後にわかったような状況でした。
人気のビューポイントへは、エントランス1から、バス乗り場ST1に向かう間にありました
なんだ、こんな近くに・・・と思いましたが、公園入り口直ぐに坂を下って行くコースに入ってしまった為、ようやく探し当てた時は、午後になってしまいました。
日の翳った午後の時間帯よりも、午前の時間帯であったらもっと湖面が青く綺麗だったのではないかと残念に思います。

⑨

他にも見所いっぱいなのですが、広い公園なので、あの絶景は必ず見たいと思っている人は、
下調べをして行くことをお勧めします。

30

園内は、トレイル以外に、湖畔をボートで移動したり、バスも運行しています。
ボートやバスは時期により、運休もあるようなので、現場でチェックした方がいいです。
因みに2018年11月上旬は、どちらも運行してました。

⑦

老夫婦が、ベンチに座ってサンドイッチを頬張る姿を見ました。日本なら、おにぎりを持って行きたいところです。
園内に売店があるとの情報ですが、散策中には見当たらず、エントランス近くにカフェがありましたが、品揃えはたいしたこと無いです。
綺麗な景色を眺めながら食事をしたいと思っているならば、サンドイッチなどを事前に準備していく方がいいでしょう。

帰りのバスは予約をしていなかったので、エントランス近くにあるバスの時刻表をチェック。
16時45分発・17時15分発・17時16分発とあり、チケットはバスに乗車の時に購入となっていたので、時間つぶしに
エントランス近くのカフェで軽食を取って待っていると、まだ1時間位は来ないはずのバスを発見!

運転手にザグレブ行きか?と確認するとそうだとの答え。
時刻表に載っていない時間帯ではあったが、急いでバスに乗ることことに。
時間通りにバスが来ないと他の方のサイトに記述がありましたが、ほんとその通りですね。

 

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る