ベトナム8灯篭流し体験

夜になると、トゥポン川を手漕ぎボートに乗りながら灯篭流しを体験。
川沿いに行くと、あちこちから、ボートに乗らないかと声をかけてきます。
1人2個の灯篭流し付きで、2人で20万ドン(約1,000円)。

今にも壊れそうで不安定なハシゴを恐る恐る降りて、ボートに乗船いざ出発。
出発して直ぐにキャンドルに火を灯した灯篭を手渡され、ボートから川へ流していく。
街の光に囲まれ、どんどん流れてくる灯篭を眺めながらのリバークルーズは
幻想的な光景を楽しめます。

月に1回、満月の夜に行われるランタン祭りの日は、月明かりとランタンの灯だけに
なるとのことなので、もっと神秘的な光景を目の当たりに出来るようです。

ベトナム3

フレッシュビール25円って?!

トゥポン川沿いに立ち並ぶ、レストランやBARの店先に、
「Fresh beer 5,000VND」の表示が目に入った。
日本円に換算すると、約25円。
激安ビール?っていうことで、早速試してみることに。

ジョッキグラスに注がれ生ビールのような代物で、
麦のようなでもありコーンのようなでもある香り強く、さっぱりとした味わい。
普通のビールに比べ、アルコールは薄い感じがしました。
好みは分かれるようですが、私はこれはこれでアリだなと思いました。
同行した友達は、あまりお気に召さなかった様子でしたが・・・。
どうやら、これはビアホイと呼ばれているもので、他の地域では
屋台で販売されている安いベトナムの生ビールといった感じのようです。

ここホイアンではレストランで提供されるので、このビールしか頼まないと
たったの25円。これだけしか注文しないのは、非常に忍びないのですが。

中には、3,000ドン(約15円)というお店もあるみたいでした。

フレッシュビール 看板フレッシュビール

 

オーダーメイドに挑戦!?

ホイアンの街の至るところにテーラーがありました。
オーダーメードのメッカで、安く仕立てられると聞いていたので、
ワンピースでも作ろうかと、センスの良さそうなお店をいくつか回ってみました。
ところが、どこのお店もファンのみでの営業。
じっとしてても汗が吹き出るこの時期は、布やデザインを選ぶ気にもなれず
結局断念してしまいました。
以前行ったホーチミンでは、どこものお店もクーラーが付いていたのに・・・

両替商はどこ?

ホイアンは観光地にもかかわらず、両替商を探すのに一苦労でした。
旧市街のお土産屋の店先に、EXCHANGEの看板のみで営業しているところが数件。
レート表を掲げているお店はホイアン市場近くの、チャンフー通りで
2件ほど見かけた程度でした。
この時期のレートは、1万円両替して、1,900,000VND~2,01,000VDNでした。

 

ベトナム5

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る