frutas_logo

【海外生活アドバイス】その水にも気をつけて!!!メキシコシティで水あたり食あたりを防ぐには?

suica_logo

メキシコシティに移住してきて日々の暮らしの中で気をつけなければ行けない事。
今は当たり前のようになっている習慣ですがはじめはほんとうにびっくりすることばかり。
そのなかでもインパクトが大きかったのはなんと言っても水事情。
頻繁に断水するのでメヒコ州に暮らしている頃はシャワーを毎日浴びる事もままならず、洗濯もひどいときには2週間もできない事もありました。
そのため靴下や下着を買い足していたので気がつくと靴下が60足も洗濯カゴの中にありました。

その他、今回はメキシコで暮らすうえでかかせない、水にまつわる日本ではあり得ない習慣をお伝えいたします。

野菜(特に葉モノ)は漂白して食べましょう!?

はい。ちょっと意味が分からないですよね?始めはぼくも意味が分かりませんでした。
メキシコ人一家と三ヵ月一緒に暮らしたのですが、料理のお手伝いをしているときの事。。。
「野菜漂白した?」「え?なになに?」「だから野菜漂白した?」「しないよ。なんで???」
「ちゃんと漂白してよ!!!!」「ええええ????」

はい。そうなんです。
メキシコでは野菜は「クロロックス」という漂白剤を薄めて漂白、正確には除菌滅菌するんです。
みんな「クロロ」って呼びます。

ソパ・デ・ベルドゥラ。野菜と鶏肉のスープは僕ら家族の定番だったんですが…。
角切りに刻んだズッキーニや人参などなど。角切りしたあと5分ほどクロロにつけ込みます。
そうです。ほんのりとプールの香りです。
もちろんその際、使用するのは日本でよく見かける配達してもらう水の大きなボトル。
あのような「きれいな水」。水道水で洗うのはお皿のみ。食べ物を水道水では洗いません。
因にメヒコ州ではもちろん配達なんかしてくれません。
3,4日ごとに街角にある水販売所で水を買います。13ペソ。およそ100円で12リットル。

もちろん。肉も丁寧に水洗いしてください!?

ええと。またまた。ちょっと意味がわからない?
そうなんです。そうなんです。日本の常識は世界の非常識。
肉は結構な国と地域で洗ってから調理するもんなんです。
水環境が劣悪なここメキシコでもやっぱり肉は洗います。
さすがに生肉を「クロロ」では洗いませんのでご安心ください。

niku_vaca_logo

「ねえ?その肉、洗った??」「え?洗うわけ無いじゃん?」
まさにクラロ・ケ・ノ!(もちろんノーだよの意)ですよ。
「はい。やりなおし。」「ええええ???肉も洗うの?」
「そうだよ!どこでどんな風に加工されてるか、信じられないじゃん。簡単に人を信じちゃダメだよ!」「・・・・。」

日本の食の安全性はすごいですよね?
メキシコでそんなの問題にしてたら毎日ニュースで謝罪会見が見られますよ。
なのでみなさん。肉も丁寧に水洗いしてくださいね!

それと肉に関しては脂身はメキシコでは食べません。ゴミです。
なので、鶏肉の皮は水洗いのときにはがして捨てます。
その際ぬれタオルで皮をつかむと剥きやすいですよ。
とり皮ってぱりっと焼き上げるとおいしいんですけどメキシコ人は全く食べません。
あと、豚肉もバラ肉など脂身の多いはに売ってません。
ウチの生粋のメヒコ州人(柄悪い笑)のお父さんは「脂身が多い肉をつかまされた!」とか言って怒ったりしてます。
和牛の霜降りなんてもってのほかでしょうね?

どうしても豚バラ肉が食べたかったら、メキシコシティにある韓国食材屋さんで冷凍の豚バラをご購入ください。

三ヵ月ごとを目安に虫下しを飲みましょう!?

え?昭和?戦後?って声が聞こえてきそうですよね。
メキシコでは「虫下し」。定期的にお腹の中に寄生する虫を排泄するために薬を飲むんです。
どこから?そう。野菜からです。だから除菌・滅菌・水洗いに神経質になるんですね。
それでも虫下しを飲むんですから彼らは。。。
一般的にメキシコ人は葉モノ野菜たっぷりの、いわゆるサラダを食べる習慣がありません。
生野菜の生産・流通すべての段階に関わる人たちへの信用が全くない訳です。

実際、最近何を食べてもおなかの調子が悪いです。
そろそろずっと拒否して来た「虫下し」飲まなければ行けないのかもしれません。

frutas_logoおいしそうなのに虫や雑菌の宝庫なフルーツたち。

いかがでしたでしょうか?
みなさまメキシコに移住留学された際は「水」本当にきをつけてくださいね。
現地の人でさえ頻繁におなかを壊していますからねメキシコでは。。。。

草サッカーの試合のあと水道から冷たい水なんて絶対飲めない!!!
それでもメキシコが大好き!ビバ・メヒコ!

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る