PhotoTOP_logo

【海外のイベント】花とお祭り一色の5月のコルドバに行こう!【スペイン】

PhotoTOP_logo

5月にスペインに行こう。でも、スペインのどこに行こうかな。そんな風に迷っている方にオススメするのがコルドバです。
というのも、5月のコルドバは花とお祭り一色で、年間を通してもっとも輝くシーズン
行かない手はありません。
アンダルシアのフライパンと呼ばれるほど夏は暑いので、過ごしやすさから言っても5月は最高の季節です。

スタートは5月の十字架祭りから

お祭り月間は、まずは5月の十字架祭り(Cruces de mayo)から始まります。
パティオ(中庭)や広場に花で飾られた大きな十字架の飾りがお目見え。
その周りには仮設バルが設置されることもあり、夜になると人々がここで一杯飲みながら、アンダルシアの民族舞踊セビジャーナスを踊ったりして楽しみます。
移動祝日なので毎年日付けは変わり、今年は4月28日から5月1日までの4日間。
全部で52の十字架が飾られるとのこと。
観光オフィスで設置場所が記されている地図をもらってまわってみましょう。
期間中はテンディージャス広場では、毎晩舞踊アカデミーによるコンクールも開かれます。

Photo1_logo

また毎年5月1日か2日の昼間にはバタージャ・デ・ラス・フロレスというパレードがあり、花で飾られた山車から観客に向けてカーネーションの花が投げられます。

花で美しく飾られたパティオ巡りを楽しむ

次なるお祭りは、ユネスコの無形文化遺産にも登録されているパティオ祭り(Fiesta de los patios)。
これも移動祝日で、今年は5月2日から15日の開催です。
コルドバの家には暑さ対策として中庭(パティオ)を取り入れる伝統があります。
ローマ人たちはそこに井戸を掘り、アラブ人は小さな噴水を置いたのだとか。
今では、色とりどりの花や植物で美しいパティオを演出する家が多く、このお祭りの期間になるとコンクールが開かれ、また一般にも公開されるのです。
普段は見ることも入ることもできない個人宅のパティオにも入れてしまうのですよ。

今年は47のパティオがコンクールに参加し、公開されるとのこと。
これ以外にコンクールには参加しないものの、見学を受け付けるパティオもあります。
十字架祭りと同じく、観光オフィスなどでパティオの場所が記された地図をもらえるので、人々はこれを片手にパティオ巡りにGO!
コルドバの町はいたるところにバルがあるので、パティオを訪ねて歩きながらバルのはしごをするのも一興。
期間中は毎日コンサートやフラメンコ等のイベントも開催されます。
私も行ったことがありますが、ぜひとも再訪したいとお祭りです。

Photo2_logo

アンダルシアといえばフェリア

日本ではセビージャのフェリア(春祭り)が知られていますが、フェリアはアンダルシア各地で開かれるお祭りです。
コルドバでは毎年5月末の開催で、今年は21日から28日まで
お祭り会場にはカセタと呼ばれるお祭り小屋が立ち並び、人々は昼夜問わず飲み歌い語らい笑い、踊って過ごします。
セビージャのカセタはほとんどがプライベートなので招待客以外は入れてもらえませんが、コルドバでは誰でも入れるカセタが多いので、地元に知り合いのいない観光客でも楽しめます
夜のお祭り会場は輝くイルミネーションでまばゆいばかり。
アンダルシアは美人の宝庫なので、フラメンコ調の民族衣装で着飾ったコルドバ美人ウォッチングもオツです。

Photo3_logo

フェリアの時期には闘牛の連続興行もあるので、闘牛を見るチャンスでもあります。

世界遺産に登録された歴史あるコルドバの町

古代ローマの遺跡が残るコルドバは、711年にイスラム勢力の支配下に置かれた後、756年には後ウマイヤ朝の首都になりました。
その中心だったモスクは、今はキリスト教の大聖堂(通称メスキータ)へと生まれ変わり人々を魅了しています。
世界遺産にも登録されたメスキータは、イスラム寺院を取り壊すことなくキリスト教要素が加えられたため、2つの宗教建築が融合する世界でも類をみないモニュメント。
コルドバ観光のメインになっています。
イスラム時代のコルドバは10世紀にはトレドと並ぶ西方イスラム文化の中心地として、約100万人と世界最大の人口を有するほど繁栄(現在は80万人)。
その後、1236年にカスティージャ王フェルナンド3世により、再びキリスト教徒の町となりました。
メスキータのまわりには迷路のように入り組んだ道と白壁の家が並ぶ旧ユダヤ人街があり、人気の観光スポットになっています。

Photo4_logoイスラムの面影を感じるメスキータの外壁

Photo5_logo幻想的なメスキータの内部

5月にスペインに行く方は、迷わずコルドバへ!!

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る