パフォーマー

【イベント】海外旅行情報・祭り【オーストラリア】

 

サンドキャッスル

サンドキャッスル

ケアンズから北へ車で約1時間のところにあるリゾート、ポートダグラスでは、5月21日から31日までの10日間、ポートダグラス・カーニバルが開催されます。今年で21年目を迎えるこのお祭りは、楽しさ盛りだくさんです。週末を中心に、大人も子供も楽しめる数々のイベントが行われる、ポートダグラス・カーニバルの見所をご紹介します。

 

ビーチで流鏑馬(やぶさめ)

流鏑馬

流鏑馬

昨年から始まって大好評だった、Yabusame on the beachが、カーニバル最初の土曜日に、また今年も開催されました。馬に乗り、的に向って弓を引く、アレです。日本に住んでいても、観戦する機会はなかなかない流鏑馬を、オーストラリアで見ることができるのです。前回参戦した、日本・マレーシア・オーストラリアの3チームに加え、今年はアメリカとポーランドチームも参加して、総勢5チームが競い合いました。目の前のビーチを駆け抜ける馬や、木の的に矢が命中した時の音は、思った以上の迫力です。さらに、和太鼓チームのCairns taikoがパフォーマンスを行い、試合を盛り上げます。ポートダグラスの4マイルビーチが、日本の伝統芸能に沸く一日となりました。競技を見る面白さも然ることながら、将軍様や、凛々しい遊牧民、中世の騎士など、出場者の衣装も本格的です。また、この日は、ファミリー・ビーチ・デイということで、流鏑馬の他に、サンドキャッスル作りや宝探し、ビーチテニス、ポニーライドなど、家族向けのイベントも盛りだくさんでした。ヘリコプターや消防車もやって来るので、子供達が大喜びすること間違いなしのイベントなのです。

 

食の祭典

エスプラネード

エスプラネード

ビーチのイベントと並んで、ポートダグラス・カーニバルの目玉といえば、フード・イベントです。今年は21年目記念ということで、新しいフード関係イベントがいくつかあります。そのひとつがJansz Longest Lunch。タスマニアのワインハウスJanszがプロデュースするランチは、11時半から3時半と、超ロングタイムです。ライブミュージックを聞き、美味しいワインを飲みながらのランチタイム。至福の4時間のお値段は、一人$173.25とのこと。また、毎年人気のシーフードフェスタに向けて、新しいイベントがあります。ケアンズからポートダグラスまで、クルーズ船に乗って行こうという企画。朝8時にケアンズのリーフターミナルから出航して、船の中で朝食(別料金)を食べながらポートダグラスに向かいます。たっぷり遊んだ後、3時半にポートダグラスのマリーナを出航し、5時頃ケアンズ帰着、となります。車に乗って帰らなくてもいいので、ポートダグラスのマリーナで、水揚げされたばかりのシーフードをつまみに、思う存分ビールやワインが楽しめるというわけです。往復料金は$70。その他にも、手作りビールやサイダーの祭典など、おいしいものが盛りだくさんのカーニバル。日曜日には、毎週恒例のマーケットも開催しています。

 

アートやスポーツも

パフォーマー

パフォーマー

カーニバル初日の夜は、ポートダグラスの目抜き通り、Macrossan Streeで、パレードが行われ、締めの花火が打ち上げられて、お祭りの幕開けとなります。また、期間中は、このMacrossan Streeを中心に、大道芸人やダンサー、ミュージシャンのパフォーマンスが、行き交う人達を楽しませてくれます。4マイルビーチでは、カイトサーフィンやスタンドアップパドルなど、ビーチスポーツのレッスンも行われます。海辺のトロピカルパラダイス、ポートダグラスに行くなら、1年で一番盛り上がる、このポートダグラス・カーニバル期間を目指して行くのがオススメです。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る