f405305b40d0ba66e4f6aa70e042b7f2

【祝日・記念日・年中行事】オーストラリアの祝日【オーストラリア】

アンザック パーク

アンザック パーク

 

オーストラリアは、シドニーがある「ニューサウスウェールズ州」、メルボルンがある「ビクトリア州」、ブリスベンがある「クイーンズランド州」、パースがある「西オーストラリア州」、アデレードがある「南オーストアリア州」、タスマニアアイランドの「タスマニア州」、キャンベラがある「首都特別地域」、ダーウィンがある「ノーザンテリトリー」の、6つの州と2つの特別地域に分けられています。国土が広いからでしょうか、それぞれの州、独自の行政色が強く、州によって違う法律があったりして、少々複雑です。また、州によって日にちが違う祝日もあるので、行く地域の祝日を事前にチェックしておくとよいでしょう。

 

クィーンズ・バースデー

ポートダグラス ビーチ

ポートダグラス ビーチ

オーストラリアは、イギリス連邦に所属していて、英国国王を元首とする立憲君主国でもあります。本国イギリスで、6月の土曜日にクィーンズ・バースデー・パレードが催されるので、それに倣い、毎年6月の第2月曜日は、クィーンズ・バースデーという祝日となっています。でも、不思議なことに、現在のイギリス国王、エリザベス女王の誕生日は4月21日で、6月ではありません。では、なぜ6月にクィーンズ・バースデーなのか?というと、かつては、その時々の国王の誕生日を祝っていた頃もあったそうですが、その昔、当時のイギリス国王が、これからは毎年、気候のよい6月に公式誕生日パレードをしようということに決めたそうです。こうして、イギリスでは、6月中の土曜日にパレードをすることになりましたが、オーストラリアは、3連休になって嬉しいので、月曜日にしたとのこと。案外適当なのは、それだけでなく、実は、西オーストラリア州だけ、クィーンズ・バースデーが9月最後、または10月最初の月曜日となっています。なぜ西オーストラリア州だけ、違う月なのかというと、6月に既に州独自の祝日があるので、祝日のない月にしちゃいました、とのことのようです。クィーンズ・バースデーだけでなく、レイバー・デーも州によって日にちが違い、さらに、メイ・デー、エイトアワーズ・デーと、祝日の呼び方まで、州によって違っています。

 

ショー・デー

ケアンズショー

ケアンズショー

同じ州内でも、地域によって違う、という祝日もあります。特に要注意なのが、ショー・デーです。ショーというのは、地域ごとの大きなお祭りで、大体3日間くらい続くのですが、そのうち1日が祝日になってお休み、というところが多いです。クィーンズランドの主な都市で言うと、今年2015年は、ブリスベンでは8月12日がロイヤル・クィーンズランド・ショー・デー、ゴールドコーストでは8月28日がゴールドコースト・ショー・デー、ケアンズでは、7月17日がケアンズ・ショー・デーで祝日というようにに全くバラバラです。これらのお祭りは、元々は収穫祭だったので、牛・馬・羊・豚など、ファームの動物達が集まり、品評会が行われたりします。メインステージでは、車やバイクのスタントショーや、丸太登り競争に、丸太切り競争、ミス・ショーやクラッシックカーのパレードなど、1日中イベントが続き、夜には花火が上がる大イベントです。ショーの目玉は、移動遊園地とショーバッグ。ゴーカートや観覧車、オバケ屋敷、絶叫マシーンなど、いつもは何もない広場が、遊園地に早変わりして、とても賑やかになります。子供やティーン・エイジャーに大人気のショーバッグは、中身が披露されている福袋のようなものです。人気キャラクターグッズや、お菓子の詰め合わせなど、中身は様々です。年に一度のお楽しみということなのですが、お祭りの日が祝日になってしまうとは、ちょっと驚きですね。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る