マラソン_3_logo

【イベント】南半球の春はマラソン大会で夏に向けてスタート!【オーストラリア】

マラソン_1_logo

南半球のオーストラリアは、ケアンズやゴールドコーストのイメージが強く、冬でも温かいイメージがありますが、
実はメルボルンなどの南の地域では冬は寒く、夏は暑い過酷な気象条件となっています。
メルボルンのあるビクトリア州では、雪山でのスキーを楽しめるなど、ビーチから雪までオーストラリアでは珍しいアクティビティが揃っています。

そんなビクトリア州、第二の都市Geelongで毎年10月から11月ごろにマラソン大会が開催されています。Geelongはメルボルンから電車で1時間ほどの港町なので、美しいビーチや街並みを見ながら、楽しく走ることができるイベントとなっていて、毎年、地元の人だけでなく、メルボルンからも参加者が集まっています。

みんなで走ってお祭り気分!寒さ吹き飛ぶランニング

冬の間は準備のために、みんなランニングを開始!
マラソン_2_logo
Run Geelong と呼ばれるこの大会は、事前申し込みをして参加することができます。
冬の間は寒くて、なかなか外に出たくないという人も多いですが、マラソン大会に出る人の中には、しっかり準備を重ねる人も多く、寒い中海沿いを走る人も少なくありません。

しかも、街の道路を通行止めにする関係もあり、午前中に開催されるため、週末の朝など、開催時間に合わせて走る練習をしている人も少なくないようです。2015年の大会では1万人以上がエントリーしているそうですが、もちろん大勢の中で歩くのもよし、お子さんとゆっくり走るのもよし、みんなで楽しく楽しめるイベントとなっています。

仮装でも楽しめるのが楽しい!

こちらのマラソン大会は、もちろん本気で練習を重ねて臨む人もいますが、仮装などをして、お祭りとして楽しむ人も多くなっています。マラソンといっても、走る長さを選ぶこともできるので、体に無理のない程度に楽しむことができ、また、ビーチ近くには出店やイベントブースなども出るため出場しなくても楽しいイベントとなっています。オーストラリアでは、このようなマラソンイベントが各地で行われているため、ワーキングホリデーで滞在している人などで、各地のマラソン大会を楽しんでいる人もいるようです。

もちろん、観光客でも事前エントリーを行えば、気軽に楽しむことができるので、旅の思い出に楽しんでみるのもいいでしょう。地元の人たちと、おしゃべりしながら気持ちのいい海沿いの街を走ると、オーストラリアの文化も自然もいっぺんに楽しむことができます。

本格的に楽しみたい人にはこちらがおすすめ!

マラソン_3_logo
オーストラリアの初秋の行事・イベントというと、日本では春の気候です。そういった季節にもしビクトリア州に来る機会があったら、ぜひ参加してほしいのが、グレートオーシャンロードマラソンです。グレートオーシャンロードという、オーストラリアでも人気の観光道路を、走るイベントで、Geelongのマラソン大会よりも本格的な大会となっています。

オーストラリアの秋の山々や、絶景の海を臨むストリートを走り抜ければ、旅の思い出として、この上ないものになりそうですね。ちなみに、このマラソンルート周辺には、野生のコアラを見られる地域などオーストラリア観光には欠かせない場所が盛りだくさんなので、マラソンだけではなく観光もしっかり楽しむことができます。

走って爽快!大自然を体感しよう!

ビクトリア州というと、メルボルンのヨーロッパ風の美しい街並みの中にあるホテルに泊まり、グレートオーシャンロードにはバスツアーで参加という観光パターンが主流ですが、一本、電車に乗り込むと、メルボルンの人が静養に訪れる美しい港町Geelongに行くことができます。のんびりと海沿いを散歩したり、ランニングを楽しんだり、計画的にマラソン大会に参加したりすると、オーストラリアの人々の生活や文化を楽しむことができ、また、都会にはないゆっくりした雰囲気を楽しむことができるので、大都市から一歩足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る