The Reef Hotel Casino

海外旅行先で空いた時間の有効活用方法とは? [オーストラリア]

The Reef Hotel Casino

The Reef Hotel Casino

 

飛行機の乗り継ぎが長時間になってしまったときや、午前中に現地に到着したけれど午後にならないとホテルにチェックインできないとき、また逆に、午前中にチェックアウトしなければならないけど次のフライトは夕方というときなど、海外旅行先で予想外に時間が空いてしまったら、何をして過ごしたらいいか悩みますよね。

 

・ 空いた時間で運試し

そんなときは、ちょっと旅先で運試ししてみるというのはいかがでしょうか。ケアンズ市内にある「The Reef Hotel Casino」は、その名の通りカジノが楽しめるホテルです。カジノに入ると、中は2階建てになっていて、真ん中にあるテーブルゲームを囲み、スロットマシーンがずらりと並んでいます。カジノは初めてという方でも、掛け金が1セントのスロットゲームなら、気軽に遊ぶことができるのではないでしょうか。ゲーム機の上に、そのマシーンの掛け金の金額が書いてある札が立ててあるので、しっかり確認してくださいね。もちろん、ブラックジャックやバカラなどのテーブルゲームをすることもできます。カジノの中には、レストランやバーもあるので、食事をしたり、ドリンクを飲みながら雰囲気を楽しむだけでもいいかもしれません。カジノに行く際の注意事項として、ケアンズでは、クルーズに行ったり、プールに入ったりと水遊びの機会が多いですが、カジノに入場の際は、ビーチサンダルは禁止となっていますので靴に履き替えるのをお忘れなく。

Casinoのドーム

Casinoのドーム

 

・ 空いた時間にコアラを抱っこ

子供がいるからカジノには行けない(18歳未満はカジノ入場禁止)、賭け事は苦手、という人は、カジノの前を通り過ぎてエレベーターに乗り、屋上にある動物園「Cairns ZOOM & Wildlife Dome」に行くのがオススメです。「The Reef Hotel Casino」を外から見ると、天井がドーム型になっているのですが、そのドームの部分が、実は動物園になっているのです。オーストラリアに来たら、コアラを抱っこして写真を撮りたい!という人が多いかと思いますが、ここで、コアラ抱っこの写真を撮ることができます。ちょっとした空き時間で、オーストラリア滞在中の目的を、ひとつ達成することができてしまいますね。コアラはもう抱っこしてきた、という人は、フクロモモンガとの記念撮影もあります。白くて小さくてフワフワで、すごくカワイイですよ。

Wildlife Dome

Wildlife Dome

 

・ 空いた時間にスリルを満喫

また、園内にはロープコースのアトラクション「ZOOM」が2012年に完成し、さらにパワーアップしました。ロープにつかまって、ワニの上を滑り降りたり、天井近くのつり橋を渡ったり、ドームの外を歩いたりと、スリリングな体験をすることができます。また、珍しい野鳥が放し飼いになっていて、間近で触れ合うこともできるし、鳥の餌付けやショーもあります。タイムテーブルがあるので、事前にチェックしましょう。入場券は、購入日から5日間有効なので、とてもお得です。後日時間があれば、違う時間に行き、見られなかったショーを見るといいですよ。また、オーストラリアの動物は、夜行性のものが多いので、夜の活発な動物達を見に行ってみる、というのもいいのではないでしょうか。「The Reef Hotel Casino」は、ワーフストリート沿いの市内中心部にあるので、バスやタクシーに乗ったり、ツアーの予約をしなくても、クルーズ帰りやショッピングの合間、食事のついでなどに立ち寄ることができて、とても便利です。カジノのリーフクラブメンバーには、カジノでのゲームだけでなく、レストランの食事にも使える特典などが多数あります。お申し込みは無料なので、是非入会して、遊びに行ってみてくださいね。

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る