IMG_1095

【暮らし・住まい】スポット~ゆっくりできる場所【中国】

 

IMG_1095旅行といっても、色々な旅行の仕方があると思います。もちろん、せっかくの休みを使っての旅行ですから、分単位の過密スケジュールで観光地を見て回るのも一つの楽しい旅行の形です。ですが、今回はちょっと旅行中にゆっくりとした時間を過ごしたいとき、リラックスしたいときに、最適な場所を紹介したいと思います。

 

<いろいろな文化を楽しめる場所>

IMG_0803香港の隣で、香港から中国大陸に入る入口として発展が目覚ましい都市、深センですが、都市部にもゆっくりできる場所があります。それが今回紹介したい穴場スポット、海上世界です。深センには、日本人を含めたくさん海外から来ている方々が住んでおられます。そのような方々が多く集まる場所の一つ、それが海上世界です。

海上世界は、もともと日系企業などの工場などが隣接しており、深セン市の発展開始当初から海外から来た駐在員さんたちが生活しているところです。北側には標高336メートルの南山、南は海と、自然に囲まれた地域です。今では工場はなくなり、欧米人、日本人、韓国人の憩いの場となっています。海上世界の中心には、フランスで造られた船があります。今は陸に上がって、ホテルとして、レストランとして、また海上世界のシンボルとして、第二の人生を歩んでいる船です。その船を中心に、世界的に有名なファーストフードチェーン店やカフェをはじめ、海外から集まったシェフたちが作る多国籍な料理を提供する数多くの飲食店が軒を並べています。また、多くのカフェレストランにはオープンテラスがあるため、天気のいい日には、テラス席で日光浴などを楽しみながら、時間を過ごすこともできます。

あ

 

<いつでもリラックスできる環境>

朝、モーニングセットを食べながら、南山から吹き降ろす澄んだ空気を楽しむのも気持ちがいいものです。午前中ちょっと遅めにやってきて、飲茶のお店で点心を食べることもできます。もちろん、少しお得なランチをレストランで食べてみるのもいいですし、ドイツビールの直売を行っているお店などで、お昼からゆっくりお酒をたしなみながらのランチも旅行先ならではの楽しみ方ではないでしょうか。大部分のお店では、フリーWiFiが設置されていますから、スマートフォンやタブレット端末などを持っていき、コーヒーを飲みながらゆっくり読書を楽しんだり、旅行先でも少しは気になる仕事のメールチェックなどもすることが可能です。夜は、カフェもお酒が飲めるバーにかわります。居酒屋のような雰囲気を楽しみたい方は日本料理店で、せっかくだから欧米風のバーでお酒を飲みながら、旅の思い出に浸ったり、これからの旅行について話し合ったりするのはいかがでしょうか。バーによっては、生演奏を聴かせてくれたりするサービスもあります。もちろん、お隣でお酒を飲んでいる方々との交流も旅行を楽しむ一つの方法です。

IMG_1099レストランやカフェとはいえ、お店を巡る際に気になるのがコミュニケーションの方法です。日本料理店の店員さん以外で、日本語が話せる人に出会うことはあまりないかもしれません。しかし、あまり心配しないで下さい。海外から来た人たちが集う場所ですから、英語が話せる店員さんたちもたくさんいます。

 

<お散歩コース>

海上世界では飲食店巡り以外にも、海岸線へと続く遊歩道を散歩することもできます。山側から船に近づいていき、船に向かって右回りに船を回ると、大きな女の人の像が見えてきます。それを通り過ぎると海が見えてきます。南の島のようにきれいな海岸線が広がっているわけではありませんが、漁船が係留されている港を横目に海岸線を散歩することができます。ちなみに対岸に見えるのは、香港です。

IMG_07675月ごろから10月ごろまでは、日中かなり熱くなりますから、オープンテラスでカフェを楽しんだり、散歩なさる際は、日焼け対策や熱中症対策を怠らないようにしてください。

中国の中の異国情緒あふれる地区、海上世界。旅行中の半日、または一日を海上世界でゆっくりお過ごしになってみるのはいかがでしょうか。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る