01_logo

【海外旅行アドバイス】クリスマス時の旅行にはご注意を in フィンランド

01_logo

特に個人旅行の方は要注意!

年末年始の休みを利用して、海外旅行に出かける方も多いと思います。
特にフィンランドは、冬になるとサンタクロースやオーロラを目当てに、
フィンランド北部のラップランド地方に旅行に来られる日本人観光客が年々増えています。

オーロラツアーを利用されて来られる方も多いですが、
最近は個人旅行も人気が高くなってきているように思います。
そんな個人旅行派の方に、クリスマス時期にフィンランド旅行を計画する際に注意してほしいことをお伝えしたいと思います。

公共交通機関もクリスマス休暇!?

02_logo

フィンランドは、12/25(クリスマス)と12/26(ボクシングデー)は祝祭日でお休みとなります。
フィンランドは、クリスマスは家族と過ごす時間で、日本のお正月休みのように、
クリスマスシーズンに合わせて、ほとんどの人が休みを取ります。

公共交通については、日本だと休日ダイヤになったりしますが、
ここフィンランドは、公共交通機関は不規則なタイムスケジュールになるので注意が必要です。

例えば、フィンランド航空はごく一部の路線を除き、
12/25は基本的に「終日運休」となります。

驚かれる方も多いかと思いますが、飛行機もクリスマス休暇を取っちゃうのです
(働いている人達も、クリスマスは休みましょうということですね)。

その他、フィンランドを走る列車や路線バスも、
クリスマスイブを含む12/24~26は半日運行だったり、全日運休だったり、
タイムスケジュールも週末ダイヤだったりと不規則となるので、
クリスマス付近にフィンランド旅行を計画されている方は、大きな移動は避けた方が良いでしょう。

タクシーはドライバー全員が休み、ということはありませんが台数は少なくなるので、
こちらもご注意ください。
寒い中でタクシーを待つのはかなり厳しいです。

フィンランド航空:http://www.finnair.com/jp/jp/

VR(フィンランド国内列車):https://www.vr.fi/cs/vr/en/frontpage

Matkahuolto(フィンランド国内バス):https://www.matkahuolto.fi/en/

Onnibus(フィンランド国内格安バス):http://www.onnibus.com/en/index.htm

 お店もクリスマス休暇!?

03_logo

公共交通に加えて、フィンラドでは祝祭日は、
スーパーなどの食料品店やMarimekko(マリメッコ)やIittala(イーッタラ)などの
買い物ショップもお休みとなるところがほとんどです。

また、祝祭日前日のクリスマスイブは短縮営業になったり、
休日となったりするので12/24~26が含まれる週、
いわゆるクリスマスウィークは、お目当てのお店の営業時間をウェブやショップの張り紙などで事前に確認することをお勧めします。

せっかく楽しみにしてお店に行ったのに、閉まっていたらショックですよね。

 お店の営業時間をチェックする際に知っておくと便利なフィンランド語

Ma:月曜
Ti:火曜
Ke:水曜
To:木曜
Pe:金曜
La:土曜
Su:日曜
Suljettu:閉店

個人旅行でクリスマス辺りにフィンランド旅行を考えていらっしゃる方は、
ちょっと時期をずらすか、その間だけ一か所(都市)に留まって、
厳かにクリスマスを過ごすのもまた良いかもしれません。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る