P1010610_1

フランス シャモニー  お洒落上級者 美魔女のための今年の夏のトレンド品が揃うお店

P1010614_1

 

夏本番。私が住むフランスのシャモニーにも本格的な観光シーズンが到来しました。

と言っても蒸し暑さはなく、天気が良い日は26度くらいなので過ごしやすい暑さです。

この写真はシャモニー中心街のモンブラン広場から道を横断したところ。左側の建物のすぐ手前には、無料で使える公衆トイレがあります。しかし旧式のトイレなので便座はなく、トイレットペーパーもないので各自持参してください。ヨーロッパのトイレは有料のところが大変多いですが、シャモニーには幾つも無料でできるトイレがあります。

右側に下りていくと、お洒落なお店やレストランが数多くあります。中には寿司を食べれるレストランもあります。

今回ご紹介させて頂くお店は、今年オープンしたお店です。右側の写真の一番手前の建物の裏側にあるお店です。

 

P1010771_1

Fresh Airは、最新のファッションだけでなくお洒落なインテリア小物まで扱うお店です。

 

 

 

 

 

 

【シャモニー在住芸術家の20脚限定の椅子】

P1010610_1

 

世界中ドクロは、常にファッションでも人気のアイテム。そんなドクロをシャモニー在住の芸術家の方が椅子にしあげました。20脚限定の椅子は、一脚のお値段も半端ではありません。お値段を聞いて驚愕した私がドクロの用に魂が抜けてしまいました?

この椅子同様店内随所に店主のこだわりが溢れているお店です。

 

【夏のトレンドファッション】

P1010588_1

何と言っても今年のトレンドの形は、このようなつなぎタイプ。エキゾティックな柄も最新のトレンドですよね。

 

P1010590_1

そして大人気のビーズ小物。ベルトでワンポイントにさりげなく流行を抑えるのもお洒落上級者の技。私は、前回ご紹介させて頂いた/france-4091/の他のお店で既に2本柄違いのベルトを購入し、愛用しています。しっかりと自分が店主と取り付けた10パーセントオフも利用させて頂きました。

 

 

 

P1010505_1

ということで私が次に狙うのは、以前ご紹介させていただいたシャモニーのセレクトショップBO-AIME /france-2545/ で現在売り出し中のこちらのベルト、36ユーロ。買う前にボンレスハムのように妊婦に間違われてもおかしくないお腹を強調してしまうのでダイエットしなければいけませんが、一つは買いたいなと思います。

 

 

P1010606_1

 

 

アフリカ系の柄も今年の夏大人気。身長が低い方には着こなすのも難しいかもしれませんが、このくらいの色の組み合わせならうるさくもなく、お洒落に着こなせそうです。

 

 

 

 

P1010612_1

 

 

そして私自身が今狙っているトップス。肩だしで女性らしさをアップできる形だけでなく、トレンドの刺繍使いも流行に関係なく長年愛用できそうな一品です。

 

 

 

 

P1010595_1

 

 

 

落ち着いた色合いが上品な大人の女性を演出してくれる一枚。

 

 

 

 

P1010604_1

 

 

 

こちらの刺繍のワンピースも流行に関係なく、長年愛用できそうな一枚ですよね。

 

 

 

 

IMG_0164_1

色合いもとても素敵な一枚。色違いも豊富で、バカンス気分を盛り立ててくれます。

このお店のセレクトは流行を意識しながらも、あまり派手になりすぎず長年愛用できる品が多くセレクトされています。しかもお値段5000円から15000円以内くらいで買える範囲内なので、大人買いもできてしまいますよね。既にシャモニー中心街では夏物バーゲンも最終段階。是非バーゲンを利用して、最新のトレンドの品を一枚揃えてみませんか?

 

 

 

 

【自分の部屋に飾りたい お洒落なインテリア小物】

P1010602_1

 

お洒落上級者はインテリア小物にもこだわりがあるもの。こちらのシリーズは組み立て式キットになっているので持ち運びも簡単。欧米で大人気のインテリア小物です。他には、鳥小屋と鳥に木の枝などを組み合わせたキットもあります。

 

P1010607_1

 

とってもお洒落な電球の形をした花瓶。小さいサイズならお土産としてもお洒落な一品ではないでしょうか?この花瓶に花を飾るだけで清涼感が溢れる気がしませんか?

 

 

 

P1010597_1

頑張れば持ち帰ることも可能な照明器具も品揃えが豊富にあります。

モンブランのお膝元シャモニーは、四方八方山に囲まれてアウトドアスポーツ天国でもあるので、山の中にお洒落な店なんかないと思う方も多いのではないでしょうか?

しかし、世界中から観光客が押し寄せる町に、各ブランドも知名度を広めるためにこぞって出店しています。モンブラントンネルを抜ければ即イタリアということもあり、靴などもとても素敵な品が揃います。ハイキングを堪能した後、夕方是非中心街の個性的なお店をのぞいてみませんか?もちろん男性専門の最新ファッションが揃うお店もあります。そちらはかなり素敵な品がありますが、残念ながら商品の写真を撮ることをブランド側が禁じているそうなのでお伝えすることは不可能です。パリなどの大都市と違いこいんまりした中心街は各有名なスポーツブランドのお店がこぞって出店しているので、見比べてお買い物をすることも可能です。もちろんよそ行き、普段着用のお洋服を扱うお店も多々あります。

以前ご紹介させていただきました、/france-3213/ 、/france-3157/ 、/france-2545/ 、/france-4091/ の記事も是非併せてお読みくださいね。シャモニー中心街にある最新のトレンドの品を扱うお店の記事です。

是非大自然の中で見も心もリフレッシュし、更に物欲も満たして充実した旅をお過ごしください。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る