写真1 キノコチーズ焼き_logo

【グルメ・ドリンク】南ドイツの卵麺『シュペッツレ』レシピ公開★

写真1 キノコチーズ焼き_logo

南ドイツやアルザス地方のレストランで、
メインの付け合わせに出てくるのがシュペッツレという柔らかい卵麺。
日本人には聞きなれない料理ですが、この地域を代表する麺です。

シュペッツレは小麦粉、卵、水、塩をこねた生地を大根おろし器に似た器具で
沸騰したお湯に削り落として作ります。
卵の入ったすいとんのようなものと考えてください。

 

国をまたがるシュペッツレ食文化圏

私が初めて滞在したドイツのテュービンゲンは黒い森のシュヴァーベン地方に位置し、
そこの名物料理がこのシュペッツレでした。

シュヴァ―ベンはドイツでも貧しい田舎とされていましたが、
少ない材料で簡単にできる食事として古くから地域の人々に愛されてきました。

そういうわけで、てっきりこの地域限定の郷土料理と思っていたのですが、
実際には南ドイツ全域とスイス、アルザス地方でも日常的に食べられています。
調べてみると、それもそのはず。

ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州、東スイス、アルザスは、
中世にスエビ族が建国したシュヴァ―ベン公国の領土だったのです。
旧領土マップとシュペッツレ食文化圏がぴったり一致するんですよ。
いたってシンプルで、準備時間も調理時間もわずかなので広い地域に広まっていったのも納得です。

 

スズメの形の麺!?

写真2 シュペッツレ_logo

クロワッサン(三日月)、ポトフ(火にかけた鍋)、バゲット(棒)、ミルフィーユ(千の葉っぱ)など、
外国の食材や料理の語源は見たままの形状を表したものが多く、意外とシンプル。
カヌレなどはオシャレな響きですが、
「溝のついた」という意味なので、おいしそうに思わせてくれる響きはまさに外国語マジックです。
ではシュペッツレの語源は何でしょう?

シュペッツレはドイツ語でSpätzle と書きます。
語源は諸説ありますが、手で握った生地の形がスズメに似ていることから、
「スズメちゃん」のシュワーベン地域の方言Spatzの複数形
Spätzleからきているというのが有力な説のようです。
スイスドイツ語では、小さく可愛らしいものに「li」を付けるので、Spätzliと呼ばれています。

今でこそ、専用の器具で作っていますが、昔は適当に手でちぎって作っていたそうなので、
こういうネーミングになったようです。
どちらかというと、芋虫といった形なのですが…

 

多彩な用途

シュペッツそのものは、少し歯ごたえのある炒り卵といった感じで、
パスタに比べると柔らかくて優しい味です。
そのため、離乳食にも取り入れられています。

写真3 チューリッヒ風_logo

特に濃厚な味付けのソースにぴったりなので、
ジビエなどの猟師風ソースの付け合わせの定番です。
特に有名なのが、
スイス・チューリッヒの名物Zürcher Geschnetzeltes(子牛とマッシュルームののクリーム煮)。

多くのスイス人はシュペッツレと聞くと、この料理を思い浮かべます。
また、今のシーズンですと、
秋のキノコと洋ナシをふんだんに使ってシュペッツレに混ぜて焼いたものを
メインとして提供しているレストランもたくさんあります。

基本のシュペッツレの作り方

・小麦粉  500g

・卵 5個

・水  150㎖-250㎖ お好みに合わせて

・塩

以上の材料を手でこね合わせて、沸騰したお湯に削り落としていき、
水面部に上がってきたらすくいあげます。

そのままでも食べれますが、バターで焼くと一層おいしくなります。
バリエーションとして、上記のレシピに
大匙2杯程度のトマトペーストやバジルペーストを入れると違った色と味を楽しめます。

アルザスのシュペッツレ

アルザスは前記のように「シュペッツレ食文化圏」に属しているので、
地域のほぼすべてのレストランでシュペッツレを味わうことができます。

フランスのスーパーでは「アルザス風シュペッツレ」として、
レトルトパックや乾燥パスタとして購入できます。

写真4 レトルト_logo

料理の付け合わせの選択肢の中に、
フライドポテトやパスタと並んでシュペッツレを見つけたら、
是非試しに味わってみてください。

写真4 売り場_logo

 

シュペッツレ博物館DirectionSPÄTZLEMUSEUM Im Vötschenturm

住所:Entenmoos 29   88339 Bad Waldsee

http://www.xn--sptzlemuseum-hcb.de/

サイトではシュペッツレを作る様子のビデオもあります。

 

シュペッツレの紹介サイト(ドイツ語)

http://www.spaetzle.de/

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る