編集_image002_1

今日からあなたもロコの仲間入り!ハワイのビーチで暮らすように遊ぶ[ハワイ]

 

編集_image002_1

海水浴場と聞くと「海に入って遊ぶ」というイメージが強いですが、ハワイのビーチは海に入る以外の遊び方も沢山!そこで今回は、地元住民(ロコ)たちのビーチでの遊び方についてご紹介します。次回のハワイ旅行は、暮らすように過ごして、ロコたちに混じってみませんか?

 

バーベキュー

編集_image004_1ハワイに限らず、アメリカ人はバーベキューが大好き!ハワイのビーチでも、バーベキューを楽しむ人が沢山見受けられます。ワイキキだと、ヒルトンハワイアンビレッジ横のカハナモクビーチに、バーベキューグリルやテーブルも設置されており、昼間から賑わっています。「子どもはビーチで遊び、親はバーベキューを楽しむ」と、家族連れにもってこいの遊び方です。ただし、ハワイ州の法律で、ビーチでの飲酒は禁止されているので、事前に規則を確認するなど、注意してくださいね。

【ワイキキ付近のバーベキューにおすすめのビーチ】
・カハナモクビーチ
・アラモアナビーチパーク

 

サンセットを観る

編集_image006_1ハワイの人たちは、サンセットを見る時間を大切にします。「今日も1日無事に終わる」ことに感謝をしながら見るサンセットは格別。雲に色づいたオレンジ色が、とても綺麗です。私もハワイに来てから、このサンセットに何度も救われてきました。毎日違った顔を見せる夕日は幻想的で、思わず時間を忘れて見とれてしまいます。写真は、先ほどご紹介したバーベキューエリアからのサンセット。バーベキューを楽しみながらサンセットを見る・・・何とも贅沢な時間です。

【旅行客にも行きやすいおすすめのサンセットスポット】
・カハナモクビーチ(ヒルトンハワイアンビレッジ近く)
・マジックアイランド(アラモアナビーチパーク)
・カイマナビーチ(ワイキキのホテルニューオータニ近く)
・カカアコビーチパーク(今再開発で話題のカカアコエリアにあるビーチ)

 

テニス

編集_image008_1ハワイのテニスコートは、誰でも無料で使えるところばかり!予約制ではないので早い者勝ちですが、心の優しいロコは待っていると譲ってくれます。「みんなオハナ(=家族)」というアロハスピリットを実感する瞬間です。また、長期滞在される方で「ハワイでテニスを習いたい!」と言う方は、USTA(United States Tennis Association)主催のテニススクールに通ってみるのも良いかもしれません。自分でレベルを選ぶことができ、先生も皆親切で優しい方ばかりです。ロコたちとも交流ができ、スポーツを通して新しい仲間を作ってみては?ハワイの空の下でプレイするテニスは爽快!心地よい風が吹きますよ!

USTAのウェブサイト:http://www.hawaii.usta.com/

【おすすめのテニスコート場所】
・アラモアナビーチパーク
・カピオラニパーク
※ただし、夜は治安が心配なエリアなので、日没前に切り上げることをおすすめします。

 

プレートランチを食べる

編集_image010_1ハワイには、プレートランチ屋さんの数が多数!ビーチやオフィスなど、好きな時に好きな場所で食べられるそのお手軽さが人気の秘密です。定番は、「メイン + サラダ(グリーンサラダかマカロニサラダ)+ ご飯2スクープ」のコンビネーション。メインは、モチコチキンやフリカケアヒといった、ハワイならではのメニューもおすすめ!ヘルシー志向の方のために、ご飯を「ブラウンライス(玄米)」に変更もできるお店も多いです。また、ショッピングセンターのフードコート内で買うランチも、”To Go”と言えば持ち運びできるボックスに入れてくれます。ビーチで食べるプレートランチ、美味しいですよ!

【おすすめのプレートランチ屋さん】
・カカアコキッチン(ワードセンター)
・パイオニア・サルーン(ダイヤモンドヘッド麓)

 

ウミガメ鑑賞

編集_image012_1自然に恵まれたハワイは、ビーチでも日本ではなかなか見られない生き物に出会えることもしばしば。中でもウミガメは、決まったビーチに現れることが多く、砂浜で甲羅を干していることもあります。ウミガメは、ハワイでは「ホヌ」と呼ばれ、神聖な生き物とされているので、絶対に触れることのないように注意してくださいね。ウミガメが現れるビーチには、保護活動をされているスタッフさんもいることが多いので、指示に従い、ルールを守って鑑賞しましょう。

撮影場所:ラニアケアビーチ(ノースショア)

 

いかがでしたか?今回は、ハワイのビーチの「海に入る以外の遊び方」をご紹介しました。ロコにとっては、ビーチは身近なものであり、「ビーチは生活の一部!」という人も多いです。だからこそ、人それぞれ、海に入る以外の楽しみ方があるのかもしれません。ビーチで勉強する学生さんや、バースデーパーティーをする家族など、今日もハワイのビーチは賑わっています。みなさんも、いつもとは違うビーチの楽しみ方を、ハワイで体験してみませんか?そこには、新しい出会いや発見があるはずです。

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る