海外旅行 インドネシア

【海外旅行アドバイス】海外旅行、バリ島この夏のオススメ【インドネシア】

 

編集_osusumetopもうすぐやってくる夏。夏と聞くと自然とワクワクする人も多いのではないか?暑い昼夜は夏独特の雰囲気が感じられる。ここバリ島は四季がないが、乾季という時期に突入する。日本とは季節が逆なので、7月8月はもっとも寒い時期になるのだ。しかし、膨大な数の観光客を迎えるバリ島には夏を満喫できるような場所が沢山あるので紹介しよう。

 

北の新生スポット「オールドマン」

海外旅行 インドネシア 海外旅行 インドネシア

今物凄いスピードで開拓が進んでいるチャングーエリア。ライステラスが未だ沢山残るエリアだが、欧米人に絶大な人気を誇り、雰囲気のいいヴィラやカフェが沢山出来ている。サーフタウンとしても有名で、サーフスポットのメッカ、エコービーチは毎日沢山のサーファーたちで賑わっている。勿論、サーフィンをしない観光客もお洒落なカフェを訪れたり、美しい夕日を見に沢山の人が集まる場所になった。
最近、そのチャングーの中にある「オールドマン」というレストランが毎晩物凄い人で賑わっている。レストランのメインコンセプトはビアガーデン。バリ島でビアガーデンなんて日本人の気を引くフレーズではないか?
編集_osusume3日本のビアガーデンのように、オープンエアな空間がライトで装飾され、ココナッツツリーと夕日のコントラストが見られるトロピカルなビアガーデンだ。客層はほとんどが欧米人だが、最近インドネシアの客層も増え始めた。バリ島に居ながら、ヨーロッパのビアガーデンに来たかのような錯覚にとらわれそうになるくらい沢山の欧米人で賑わっている。一番のゴールデンタイムはやはりサンセット時。平日の5時から6時はハッピーアワーもあり、すべてのドリンクが半額にもなるので、是非この時間に足を運んでもらいたい。
編集_osusume4人気の理由はビアガーデンだけでなく、レストラン内のアートと共に写真を撮る観光客が絶えない。こちらの写真を撮って思い出として持って帰っていただきたい。ビーチサンダルにタンクトップで気軽に入れるレストランという所も気兼ねなく入れるポイント。
結婚式のアフターパーティーとしても利用されることもしばしば。オールドマンでパーティーを開けはバリ島でしかできないトロピカルで可愛らしいパーティーになる事間違いなしだ。

 

南の大御所「シングルフィン」
海外旅行 インドネシアバリ島で夕日を見ながらビールを飲むということは簡単。どこの場所からも西側からでは息を飲むような夕日が見られる。数ある夕日スポットの中から人気スポットになるためには、夕日プラス何かがないとバリ島で集客するのは難しい。その何かは、レストランのデザインであったり、ライブバンドがある、ビーチチェアが充実しているという些細な事だ。バリ島で長い間夕日スポットとして人気を集め、サンセットレストランの定義を作ったのが、ここ「シングルフィン」。

海外旅行 インドネシア 海外旅行 インドネシア 海外旅行 インドネシア

バリ島南部のウルワツにあり、絶壁に立つロケーションが特徴。「シングルフィン」には毎日サンセット時に沢山の観光客で賑わう。一番のポイントはこの絶景。サーフィンのメッカとしてネームバリューの高いサーフスポット、ウルワツが目の前に見られる。
編集_osusume9サーフィンの事を良く知らない人も、大波に果敢に挑戦するサーファーを是非見てもらいたい。サンセット時はテラス席は取り合いになるので、少し早目に来て席を確保するのがベスト。世界でもトップランクに入る、美しいサンセットビューが拝めるだろう。そして陽が沈むとライブバンドとDJが始まり、バカンスには最適な一日の終わりを締めくくれるだろう。レストランのデザインも他のレストランと比べると手が込んでいるのがわかる。バリ島で素晴らしいサンセットを見たい方は是非ウルワツ「シングルフィン」へ。混雑は必須だが、目の前で沈む夕日は圧巻。
編集_osusume10

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る