編集_TOP_1

【海外旅行アドバイス】海外の面白くて変わったツアー【インドネシア】

 

編集_TOP_1私の初の海外旅行は18歳の時にカンボジアへ行き、現地で食中毒に遭いその後その苦い思い出から、約7年間もの間海外旅行へは行かなかった。今思えばその空白の7年間はとてももったいない事をしたと少し後悔している。
海外旅行も色々な楽しみ方がある。ツアーに参加して集団行動するもの。自由行動で自由気ままにその土地を楽しむもの。ツアーでもなかなか行けないような世界の秘境を訪ねるもの。楽しみ方はそれぞれなのだが、自身はただ観光して帰ってくるような海外旅行はなるべくしたくない。できたら現地の人がどのようなものを日常食べ、飲み、どのような場所で寝起きしているのかを体感したいと、海外で食中毒に遭った者がいつの頃かそう思うようになった。バリ島のツアーを検索すると見切れないくらいの種類が出てくるが、今回は面白そうなツアーをみつけたのでいくつか紹介しよう。

 

在住日本人と歩くバリ島旅行
編集_おすすめツアー1_1

繁華街だけでなく、在住一押しの穴場スポットにもリクエストすれば行けるかもしれない

繁華街だけでなく、在住一押しの穴場スポットにもリクエストすれば行けるかもしれない

海外まで来てなんで日本人と観光しなきゃいけないのか?と思う人がもしかしたらいるかもしれない。特に東南アジアは旅行慣れしていない人にはちょっと難度が高い国になる。それはトイレであったり、レストランの清潔さであったり。そして一番重要な食事は、初めて訪れた国で自分の舌に合う食べ物を見つけるのはなかなか難しい。ローカルのガイドに頼んでみたが、思っていた以上に彼らは適当だったという事はよくある。特に食事を楽しみたいなら、舌が繊細な日本人が見つけた現地の美味しい一品は間違いない。穴場観光スポットや、正当な値段で雑貨や服が手に入る場所を彼らは自らの足で開拓してきた。そんな在住日本人と歩くツアーはかなり興味が湧く。8時間8,000円で送迎付きで参加できる在住日本人と歩くバリ島ツアー。なかなか面白いツアーではないかと。

 

「食べて、祈って、恋をして」出演の占い師クトゥ リヤール氏による占い&ウブド観光
編集_おすすめツアー2_1神々の住む島バリ島らしいツアーがこちら。2010年公開のハリウッド映画「Eat pray Love」で登場したバリアン(占い師)クトゥリヤール氏の占いをクトゥ氏のウブドエリアにあるご自宅で受けれるそうだ。日本語ガイドが付いているので言葉の心配無用!バリ島で占ってもらうというのはまた新鮮でいい思い出になりそうだ。
ツアー価格はUS$90で昼食、日本語ガイド、占い料金、占い時通訳、専用車、コーヒーまたは紅茶が付いた万能ツアー。
バリ島でバリアン(占い師)の存在はとても大きい。家を建てる日、引っ越す日、結婚する日、さらにお葬式の日など、バリ島の人々はバリアンに最適な日にちを聞くのが常識。バリアンになるためには特別なトレーニングは必要なく、生まれながらにして備わっている特別な才能を生かすそうだ。自分に才能があるかないかは現在活躍中のバリアンから引き抜かれるのだそう。
ジュリアロバーツが映画で占ってもらったシーンを体感したい方にはおすすめのツアー。

 

バリ島で活躍している日本人占い師に見てもらう手相ツアー
編集_おすすめツアー3_1「イブAkiko」はおそらくバリ島在住の日本人なら一度は聞いたことがある名前だろう。イブとはインドネシア語でMrs、既婚女性に使う。バリ島に11年住んでいる亜希子さんは主に手相、タロット占いなどで相談に乗って頂けるそうだ。占い歴25年のキャリアを持つベテラン占い師。
こちらのプランでは観光プランの中にこのイブAkikoさんに占ってもらうプランが含まれており、定番観光エリアを回るプランとは違ってかなりオリジナル感たっぷりのプランになっている。
イブAkikoさんはバリ島でご結婚されており、その生活スタイルはすでにバリ人同様。写真でみるかぎり、優しいオーラ―の女性だった。海外で占いしてもらうというのは非常に興味深いが、言葉の心配があるだろう。日本語で痒いところに手が届くまでしっかりと説明を受けた方はバリ島で是非Ibu Akikoに占ってもらうツアーはお薦めだ。

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る