リバプールのお菓子売り場

【暮らし・住まい】メキシコの有名デパートとメサ・デ・ボダ戦略【メキシコ】

秋のクリアランス トップ写真_logo

季節の変わり目ごとに、大きなセールがあらゆるデパートで開催される日本では特に多くの女性達がお店に向かい、お得な買い物を楽しみます。

私は以前東京に住んでいましたが、人ごみがあまり好きではなかったので、
夏の大セール!や秋のクリアランス!と聞いてもあえて買い物に行く派ではありませんでした。
ですが、たまに出かけた時に好きなお店がちょっとしたセールをしていた時は、それは喜んで同じ商品を安い値段で購入していました。

さて、以前、11月の終わりに開催される“ブエンフィン”というセールがあることを別の記事で書きましたが、
メキシコでは、この“ブエンフィン”以外は、日本のように全てのお店が一斉にセールを開催するような習慣はなく、
季節ごとにセールはあるもののどちらかというとそれぞれのスタイルでセールを開催します。

では、メキシコの大手デパートをいくつかご紹介しましょう。

リバプール

リバプール

リバプール(LIVERPOOL)

このリバプールは、メキシコの大手デパートの1つで、ここプラヤ・デル・カルメンにも2つのリバプールがあります。
日本で言うと、“丸井デパート”のようなリバプールは食料品以外は全て揃っていますが、
揃えてある品物の中でも、家具、インテリア、キッチン用品はセンスの良い物が揃っています。

値段は全てにおいて高めなので、メキシコ人誰もが気軽に行けるデパートではなく、ある程度お金に余裕がある人が好んで行くデパートです。

リバプールのお菓子売り場

リバプールのお菓子売り場

 

サンボス

サンボスは、デパートのようですが規模がデパートよりも小さく、メキシコシティに沢山あるサンボスの小さいお店には
サンボス・レストランと菓子類を売っているのみの場所もあります。

基本的にレストランがメインとなっていて、扱っている物にも特徴があります。
メキシコのお土産、アクセサリー、本や輸入された雑誌、チョコレートとケーキ(美味しいことで有名です)他には電化製品などですが、
値段の幅が広く、ちょっとした贈り物を探している時はサンボスに行けば何か見つかると友人は言っていました。

また、サンボスのレストランはメキシコ料理のレストランですが、このレストランはコーヒーが美味しいことで有名です。

サンボス

サンボス

メサ・デ・ボダ

メキシコで、結婚式を挙げる前に新郎と新婦が考えなければならないのが、このメサ・デ・ボダです。
これはいわゆる“ウェディングギフトリスト”で、新郎と新婦は結婚式前にリバプールなどの大きなデパートに行き、
結婚祝いのギフトとして友人達からもらいたい品物を2人で選ばなければいけません。

実は私も、結婚式前にカンクンのリバプールにギフトを選びに行きました。
担当者から品物をスキャンするスキャナーを渡され、電化製品やちょっとしたインテリアになるものを30か、40品くらい選んだ記憶があります。

リバプールで扱っている家具

リバプールで扱っている家具

友人らに結婚式の招待状を配るときに、渡されたリバプールの名刺を入れることで、彼らはリバプールでギフトを選べるのだということがわかります。
彼らがリバプールに行くと、リストが渡され、彼らはその中から予算に合うものを選ぶことになります。

新郎、新婦が欲しいものをリストにして友人に渡すというのは、欧米でもある習慣なのですが、
ここでは行く店と品物まで指定するのね、と私も少しビックリしました。
日本人の感覚だと何だか厚かましいのではと思ってしまいますが、友人によると、
どうせあげるなら、新生活に役立つもので二人が本当に必要なものを贈りたいので、リストはあったほうが方が助かるし、それが習慣とのことでした。

メキシコのデパートは日本のように数も多くないし、セールの時期を大々的に宣伝しているわけではないけど、
このメサ・デ・ボダ戦略、すごいなと思いました。

メキシコシティには、リバプールやサンボスの他にもシアーズ(SEARS)、エル・パラシオ・イエロ(El Palacio De Hierro)という大手デパートがありますので、
皆さん、観光の際には是非立ち寄って見てはいかがでしょうか?

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る