卒業旅行 トップ_logo

【イチオシ海外旅行】卒業旅行におススメ!メキシコユカタン半島編

卒業旅行 トップ_logo

3月と言えば卒業旅行のシーズンですね。
社会人になる前の最後の長いお休みを利用して旅行にでることを考えている大学卒業生は多いはず。
週末を利用する旅行なら中国や韓国が人気だけど、
1週間以上の旅ならちょっと遠くまで行く価値はあり!

メキシコは日本からは飛行機で約20時間もかかる遠い場所にあるけど、
各地沢山の魅力がつまった美しい国。
では著者の住むユカタン半島で卒業旅行におススメのいつくかの場所をご紹介しましょう!

 

プラヤ・デル・カルメン

著者の住むプラヤ・デル・カルメンは大きなカンクンと比べて
見どころが全て海近辺にまとまっているとてもお洒落な町。

海好きの人ならダイビング、スノーケリングの他にカイトサーフィン、スカイダイビング
と色々なアクティビティがあります。

世界第2のスノーケリングスポットとして知られているコスメル島にも
ここプラヤからフェリーで行けるから、コスメル島で自転車をレンタルして島を1周することにチャレンジするのもあり!?

またプラヤのナイトライフはとても充実していて、バーやナイトクラブが数多くあるので
夜まで思いっきり遊びたい人にはピッタリ。

タクシーで5分の距離にはXcaret!というテーマパークもあるので、
お金に余裕のある人は1日パークで過ごしてもいいかもしれません。

 

写真1_logo

 

チェ・チェン・イッツアとメリダ

ユカタン半島まで来て、チェ・チェン・イッツアに行かないというのはユカタン半島に来なかったのと同じ!

ここまで来たら必ず訪れたいのが世界遺産にも登録されている重要なマヤ遺跡の1つチェ・チェン・イッツア
マヤ人の残した偉大な歴史と文化に触れるのは素晴らしい経験になるはず。
プラヤ・デル・カルメン、またカンクンからチェ・チェン・イッツア行きのツアーは多く出ているけど、
もう少し安く済ませたいならADOという長距離バスを利用することもできます。

チェ・チェン・イッツアまで来たら、そのまま足をのばしたいのがメリダという美しいコロニアル建築の残る市。
カンクンやプラヤ・デル・カルメンは観光業のためにこの何十年かで成長した新しい都市なので、
メキシコらしいものを見たいのなら是非訪れてほしい都市です。

メリダは食べ物がおいしいのと人が穏やかでフレンドリーなことで有名です。

 

写真2_logo

 

セノテ

セノテはメキシコのこの地方でした見られないものだから、
ここまで来たら行かなきゃ帰れません。

いわゆる地下にできた泉であるセノテの水深は深いところで20メートル、
30メートルにも及び洞窟の中をダイビングする、ケイヴダイビングができるセノテも多くあります。

プラヤ・デル・カルメンにもいくつかあるものの、
著者のおススメはトゥルム近辺にある「グラン・セノテ」と「ドス・オホス」

どちらもとても神秘的で自然の驚異と美しさを間近に感じられる規模の大きなセノテ。
どちらもプラヤから約1時間ほどかかるものの行く価値あり!のかなりおススメのスポット。

写真3_logo

 

宿と移動手段

バックパッカーみたいにホテル代をなるべくうかせたいなら、
ユースホステルを見つけるのがいいでしょう。

著者の住むプラヤ・デル・カルメンに限らずカンクンにもユースホステルは多くあるので
事前にインターネットで調べてみるといいですね。

また各場所への移動はADOという長距離バスを使うのがおススメ。
レンタカーという手もあるけど、メキシコのハイウェイは事故が多いのであまりおススメはできません。
また各市内での移動は市バスを使うという手もあるけど、土地勘のない観光客には少し難しいと思うので注意が必要です。
バスを使うとしたら、必ず行先を運転手に確認してからにしましょう。
不安な場合はタクシーを。
タクシーは車で5分くらいの距離なら、約50ペソ(350円)と安いので、利用価値はありです。

 

旅行中は色々なことにチャレンジして冒険するのもあり。
それでも自分は見知らぬ国にいる土地勘ない観光客である、ということを忘れないことは大事です。
後で大きな問題や危険にあわないように、
どこに行ってもガードは固くしておくことを忘れないようにしましょう。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る