mama

【海外生活アドバイス】中南米で猛威を振るうジカウイルス・ジカ熱。在メキシコ大使館から緊急一斉メールが!

mama

ジカウイルス・ジカ熱に感染しない為に絶対気をつけなければならない事。
それは蚊に刺されない事です。

ちょっとぐらい大丈夫。
数日の旅行で蚊を防ぐなんて簡単。
そんな風に思っている方に、ジカウイルス・ジカ熱の恐ろしさと、
特にメキシコで気をつけなければいけない事を紹介します。

世界保健機関(WHO)による緊急事態宣言!

WHOは2016年2月1日、ジカウイルス感染症に関する国際保健規則(IHR)緊急委員会(第1回)会合での勧告を踏まえ、ブラジルにおける小頭症その他神経障害の急増について「国際的に懸念される公衆の保健上の緊急事態」を宣言するとともに、妊娠中及び妊娠適齢期の女性のジカウイルス感染を減少させるための各種対策を含む勧告を発表しました。

妊婦は特に渡航を控えるべき!

現在ジカウイルス感染症と小頭症等の関係については因果関係を研究中ですが、
ブラジルでの小頭症出生率の激増が事態の深刻さを物語っています。
南米では数年間の妊娠を控えるように。との勧告を出す国まで出て来ています。調査結果が得られるまでの間、特に妊娠中の方又は妊娠を予定している方は、流行国・地域への渡航・滞在を可能な限り控え、蚊に刺されないようにするなど十分な感染予防に努めてください。

メキシコでもジカウイルス・ジカ熱の感染拡大中!

2月2日メキシコ保健当局が公表したメキシコ疫学週報によると、
メキシコ国内において本年1月23日までに確定診断されたジカウイルス感染症患者の総数は34名。

ヌエボ・レオン州、ハリスコ州、チアパス州に加え、
シナロア州とオアハカ州が確定診断された地域に新たに加わっています。

ジカウイルスを媒介するネッタイシマカはメキシコ南部や沿岸部だけでなく、
ほぼ全国的に生息しているため、今後も上記の州以外の地域へ拡大する可能性は高いと言うことです。

caution

在メキシコ大使館から在墨邦人に一斉配信されたメールから事の重大さが伝わってきます。

ジカウイルス・ジカ熱の感染経路は?

ジカウイルスによる感染症で、ウイルスを持ったネッタイシマカやヒトスジシマカに刺されることで感染します。感染した人を蚊が刺すと、蚊の体内でウイルスが増殖し、その蚊に他の人が刺されると感染する可能性があります。極めて稀なケースとして、献血や性交渉による感染の可能性も指摘されています。

ジカウイルス・ジカ熱に治療方法は無い?

現在、ジカウイルス感染症には有効なワクチンや特異的な治療法はなく、対症療法が行われます。ジカウイルス感染症が流行している地域で蚊に刺された後に発熱が続く、または発疹が出るなど、ジカウイルス感染症を疑う症状が現れた場合には、医療機関への受診をお勧めします。

ジカウイルス・ジカ熱を予防するには?

ジカウイルス感染症には特別な治療や予防のためのワクチンは今のところ無いため、蚊に刺されないことが最も有効な予防手段となります。

  • 長袖長ズボンを着用。
  • 肌の露出を少なくし、露出部分や衣服に除けスプレーを2~3時間おきに塗布する。
  • 室内においても、電気蚊取り器、蚊取り線香や殺虫剤、蚊帳(かや)等を効果的に使用する。
  • 蚊の発生源になるタイヤ、バケツ、おもちゃ、ペットの餌皿etc…を屋外に放置しない。
  • 植木の水受け等には砂を入れるなどの対策をとる。

 

参考:
在メキシコ日本国大使館
感染症危険情報の発出について
http://www.mx.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/00_000319.html

 

moschito

ネッタイシシマカは日中から夕方に活動的になり、
人を刺すことが多いので、特にこの時間帯は肌の露出を避け、
蚊に対して有効な虫除け剤を使用して蚊に刺されない工夫をすることをお勧めします。

 

ところがメキシコの虫除け剤、蚊取り線香は全く効き目なし?!

ここまでジカウイルス・ジカ熱がいかに中南米で猛威を振るっているかをお話ししてきましたが、

予防の為に一番肝心な虫除け対策メキシコでは本当に難しいのです。

メキシコで購入できる虫除けスプレー、蚊取り線香、香取マットetc…メキシコの手強い蚊には全く効き目なし!

 

蚊対策の救世主はニッポンのアレ?!

僕がメキシコに来た当初、日本から持って来て大変重宝がられたモノがあります。
それこそが今回のジカウイルス・ジカ熱が猛威を振るうここメキシコで救世主となり得るモノだったのです。

その大変重宝がられたモノとは、
日本の「蚊がいなくなるスプレー」です。

メキシコの蚊は本当に手強くメキシコの虫除けスプレー、蚊取り線香、香取マットetc…どれも全く効きません。それに加え羽音が異常に大きく睡眠を阻害されるほどなのです。

spray

「蚊がいなくなるスプレー」の効果は本当に凄い。
夕方一部屋に一プッシュで朝まで本当に蚊がいなくなります。

これからメキシコに移住される方、留学される方、
「蚊がいなくなるスプレー」をお持ちになる事を強く強くお勧めします。
できれば数本。長期滞在予定の方は持てるだけ。
メキシコに家族がおられる方は日本から大至急「蚊がいなくなるスプレー」を送ってあげてください。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る