メキシコ生活 トップ写真_logo

【海外生活アドバイス】メキシコでの生活を始めることになったきっかけ

メキシコ生活 トップ写真_logo

海外生活を始めるきっかけって人それぞれですね。

それでも留学で、
もしくは自分の又は家族の仕事の関係で日本を離れるというケースが一番多いのでしょうか。

では、私が現在住むプラヤ・デル・カルメンに
どのようにして来ることになったのかお話ししましょう。

 

メキシコ、プラヤ・デル・カルメンに移る3か月前

私がここプラヤに移ったのは2009年1月です。
その3か月前の2008年10月にはイギリス、ロンドンに居ました。

ロンドンには2000年から日本と行ったり来たりしていましたが、
その年はもう自分の中でイギリスへの執着がなくなり、
学校が終わった秋には別の国で自分を試してみたくなりインターネットにて色々と職探しをしていました。

そこで見つけたのがプラヤの語学学校「ベルリッツ」で募集されていた日本語教師の仕事でした。メキシコは以前、別の市で5か月住んでいたこともあり、
とても惹かれる国だったことと、日本語教師は資格も保持し、
イギリスでも経験があったことですぐに応募しましたが、実はすぐに返事がもらえませんでした。

11月頃から日本に帰国することも真剣に考えはじめていたのですが、
そんな頃に学校から採用の返事をもらい
何となく運命に導かれるように?メキシコ行きを決定しました。

12月のクリスマスと1月のお正月を両親と久しぶりに過ごし、
1月中旬にここプラヤにやって来ました。

メキシコ生活 写真1_logo

 

始めの数か月

採用が決まってから、
プラヤについてはインターネットで調べていましたがあまり多くの情報が得られず到着しました。

気候もいいしビーチもきれい、町もモダンで何でもあるので印象はとてもよかったです。
ただ、はじめの数か月は学校のクラス数がまだ少なかったこともありこのまま生活できるのかな?という不安はありました。

ただ、もし生活ができないようだったら、またもし場所が気に入らなかったら他の場所に行けばいいというような気持ちで来たということもありそこまで行き詰った思いにはなりませんでした。
数か月後にはある程度の数のクラスももらえるようになり
生活の面では困らなくなったのですが、
ここに留まることになった大きな理由は現在の主人に出会ったからです。

もし、主人に出会っていなかったらおそらく
数年後には別の場所に移っていたのではないでしょうか。

メキシコ生活 写真2_logo

 

海外生活を希望する人へ

海外で生活するというのは簡単なことではありません。
仕事を見つけるとなればなおさらです。
また国によっては就労ビザの取得が困難な国もあるでしょう。
仕事を探すという点に関しては、インターネットを利用すれば、
世界中の求人を見ることができます。
根気とリサーチ力があれば、自分に合った仕事が見つかるのではないでしょうか。

あとは、どれだけ自分の経験やスキルを信じるかです。
私が海外での仕事を探していた時は、
とにかく見てみないとわからないということを基本にし、
興味のある国と仕事であれば飛行機に乗って面接に向かっていました。
海外で職を探すということは、そのくらいの覚悟が必要なのかもしれません。

そして、とにかくやってみるという行動力がなければ、先には進めないのかもしれません

メキシコ生活 写真3_logo

仕事が無事に見つかって、
いざ異国の地で生活するということになったら適応力が必要になります。
日本にある便利なものが手に入らない時、
また言葉の壁にあたった時、文化の違いを大きく感じた時などに
上手に適応できてポジティブに考え、
それでも海外生活はあきらめられないという想いがあるのであれば、きっとうまくいくのではないでしょうか。

人は意外と行くべき場所へ導かれているものです。
チャンスがあるのであれば、私のように何となく惹かれたからという理由でも十分、
自分の直観を信じてそのチャンスを掴んでみるべきだと思います。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る