GUA007_logo

【耳寄り海外情報】グアテマラのラ・アウロラ空港の情報があまりにも無いので行ってみた!?

今回はメキシコから二時間で行けるお隣グアテマラのお話。
ネットで調べても陸路でカンクンからバスで行く人が多いらしく、空港の情報は本当に少ないか古い。
それなら近いし直接行ってみて空港の情報を調べてみました。エンジョイ!!!

GUA001_logo朝五時過ぎメキシコシティの国際空港ベニトフアレス空港ターミナル2に到着。

念には念を入れて航空券は確認すべき!

8:15出発の便なのですがウェブチェックインが出来ない。(残念ながら今はウェブチェックインが出来ないのです。とアエロメヒコとのチャットで全日通達される。とほほ。)ということで三時間前を目指して空港へ、全日UBER(メキシコでは今やUBER全盛。道でタクシーを拾う人って少なくなっています。)を予約して準備しました。
4:15〜4:30という指定で4:00にはマンションの前に到着していました。
メキシコで数少ない信じられるサービスを展開しているUBER本当に便利!

GUA002_logoベニトフアレス空港ターミナル2では簡単にアエロメヒコのカウンターを見つけられます。

喫煙者はゲートに何時?が結構重要。

早朝と言う事もありカウンターは比較的空いていてスムースにチェックインを済ませる事が出来ました。
何時までにゲートに行けば良いのか?これもしっかりチケットに書いてくれるので安心。

それと喫煙者の方は(メキシコでは喫煙者は結構多いです。)何時にゲートに行けば良いのかを良く確認した方が良いと思います。
荷物の検査を済ませて出国エリアに入ってしまうと、どこの空港もそうですが、喫煙エリアはありません。ご注意を!

GUA003_logo

グアテマラの紙幣はケツァル。

ゲートに行くまで時間があったのでベニトフアレス空港で両替をしました。500ペソが180ケツァルぐらい。
グアテマラの空港の情報が本当に得られなかったので念のためここで最小限の両替をしておきました。
「なんとかなるでしょう?」は中南米では禁物!「どうにもならない」を基準に行動しましょう!

GUA004_logo

グアテマラ行きの機材は4列シートの小型バスのように小さな機体。

座席表の表示がわかりにくいので説明しておきます。AとDが窓側BとCが通路側なのでご注意を!
期待が小さいからと言って座席が小さい訳ではないのでとても快適でした。
もっともグアテマラまではたったの二時間なのでノ・アイ・プロブレマ(問題なし!)

GUA005_logo

二時間のフライトでも軽食を楽しめます!プロベッッチョ!

ベニトフアレス空港を飛び立ち、水平飛行に移行すると早速、軽食の配膳がスタートします。
箱にはスペイン語、英語、中国語、フランス語、そして日本語で「どうぞ、お楽しみください。」
メキシコには韓国人がとても多く、コミュニティもしっかり形成されているので、韓国語の記載が無かったのはちょっと意外でした。

GUA006_logo 中身はクロワッサンにチーズとハム、マスタードとはラペーニョソース。そしてヨーグルト。

食後にドリンクとともに、チョコレートクッキーのデザートあり。
ドリンクはコーヒー紅茶からコーラスプライトなどの炭酸飲料、ウィスキーや缶ビールなどなどから豊富に選べました。
ぼくはココナッツウォータを頂きました。おいしかった。因にウナ。アグア・デ・ココ。ポルファボル。

GUA007_logo

どうりで世界では富士山の見た目ってあんまり評価されない訳だ!?

軽食のを食べ終わるとまもなくして、もうグアテマラ上空。富士山みたいな山があちらこちらに。
どうりで中南米の人に富士山のウケ悪いなと思ったらこういう事か!日本人の富士山に対する信仰心に近い感覚って!?
ちなみにぼくは富士山大好きです!なので夢中で富士山ライクな山々の写真撮っちゃいました。

GUA008_logo

入国カード普通にありますよ!ネットの情報に惑わされないで!?

あっという間にグアテマラ到着。国際空港の雰囲気ゼロ。国内線でティファナに行くより快適で速攻到着。
流れに沿って入国手続きをします。
因に入国カードが廃止されたと言う情報をネットで数多く見ましたが、普通に機内で配られ記入しました。
スペイン語と英語表示なので、記入に際して必要になる単語や画像などを用意して間違えないように記入しましょう!

GUA009_logo空港は全体的に暗い。節電と言うより明かり取りからの自然光でなんとかしようとしてるのか、それでも暗い。
空港から表へ出るとお迎えの人でいっぱい!
業者が旅人を待ち構えていると言うより。親族を迎えに来てる人で大にぎわい。
なのでしつこいタクシーの勧誘なんかもほぼないです。
メキシコに比べ人がのんびりしている印象。物売りなんかも遠慮気味。

それでも、おじさんが近づいて来て「トランプに追い出されて、帰って来たんだけどお金がなくて故郷に帰れないんだ。お金少しくれないか?」って言われました。
「ぼくだってお金無いよ。それとトランプって来年一月以降から実務に当たるから、それは不思議な話だね。」っていったら、くるっときびすを返してどこかに行っちゃいました。
危機ってほどではないけど、こういう状況の時ほどIQを働かせて実データを交えて冷静に対応するといいのだという、クライシスサイコロジーという心理学の手法が見事に効果てき面でした。
みなさんも何か危ない事になったら試してみてくださいね。
GUA010_logo

ラ・アウロラ空港WiFi使えません!?

ネットの情報でラ・アウロラ空港はWiFiも使えますよ!って話を見かけました。
ですが実際は。出国エリアのフードコートエリアと会員制のサロン以外まったくWiFi使えません

ある記事で空港外のレストランでWifiがつかえると言う事でしたが、そこも「使えないよ。なに言ってんの?」的な対応。
空港のインフォメーションでも、このレストランで使えると言われ、言ってみたんですが使えないと言うのが実情です。

また、ラ・アウロラ空港で簡単に両替は出来ます
両替所のお姉さんが満面の笑みで「ここで両替して!」ってアピールしてくるのが印象的。

ラ・アウロラ空港の二階にはフードコートもあります
マクドナルド、サブウェイ、グアテマラのカフェ、フライドチキンのお店もありました。
メキシコに比べ肥満の人が少ないのにも気がつきました。物価はメキシコに比べやや高い感じ

今回はグアテマラへの空の旅の情報と、ラ・アウロラ空港のWifi環境に付いて紹介しました!

ベニトフアレス空港に付いて空港近くのゴミ処理場の匂いになんだか安心している自分に気がつきちょっと苦笑い。
それでもやっぱりメキシコが大好き!ビバ・メヒコ!

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る