編集_2 Soccer_1

ワールドカップの海外反応 ~ワールドカップ出場国と非出場国の反応(クロアチアとポーランド)~[ポーランド]

 

ワールドカップ出場国の様子はよくTVで放送されますが、非出場の国については情報が少ないので、今回はあえてワールドカップに出場していない国、ポーランドの様子をお伝えします。また合わせてワールドカップ期間中の2週間、私はクロアチアに滞在していたため、ワールドカップ出場国のクロアチアの様子もお伝えします。

編集_0 Soccer_1

 

サッカー大好きポーランド人

最初にポーランドの様子です。残念ながらポーランドは今回のワールドカップに出場できませんでしたが、他のヨーロッパ諸国同様サッカーファンは多く、ワールドカップにも熱い視線を注いでいます。

ポーランド国民がどのぐらいサッカーが好きかと言うと、まず2年前の2012年夏にウクライナと共催でヨーロッパ選手権「EURO2012」の会場となり、大いに盛上った事です。都市部には屋外特設会場が設けられ、そこから応援する人が多数いました。

編集_1 Soccer_1

その時の市内の様子はマンションの窓にやたらとポーランド国旗が掲げられ、市内を走る車に国旗、サイドミラーは国旗色のカバーに飾られた車が多数走っていました。

また今年春は、ポーランドの国内リーグでワルシャワのチーム「レギア・ワルシャワ」が優勝した際、選手達がバスでパレードし、それに続く形でファンがワルシャワ旧市街にある王宮広場に集結。花火や爆竹を鳴らし大騒ぎし警察も重装備で警備するほどのお祭り騒ぎでした。

だから今回ワールドカップには出場できませんでしたが、大いに盛上るだろうとの予想で街を散策してみました。

編集_2 Soccer_1

 

ワールドカップ関連の広告

初めてその広告を見たのは地下鉄の駅横の券売所横でした。思わず見入ってしまったインパクト大の広告は電気量販店のテレビの広告です。左側はブラジルのペインティングをしている人で、右側にはワールドカップ参加国の国旗がペインティングされています。

駅のホームに入ると、他の国のバージョンがありました。左側のブラジルのペインティングはどれも同じです。一体いくつのパターンがあるのか、参加国の数だけ広告もあるはずだと、探しましたが私が見つけられたのは「5カ国」だけでした。それでも面白い広告に十分楽しませてもらいました。

編集_3 Soccer_1

 

ワールドカップを放送しているカフェの様子

準々決勝に8チームが残りましたが、いったいポーランド人はどのチームを応援しているのか気になり試合の時間カフェに行って調べてきました。

7月4日金曜に行なわれたフランス対ドイツ戦は同じヨーロッパのしかもEU同士、どちらの方に多く応援団がつくのでしょうか?私の予想ではフランスでした。理由はポーランドは親フランス国だからです。音楽家ショパンはフランス人とのハーフですし、キューリー夫人もフランスへ渡ったポーランド人です。歴史的にみてもポーランドとフランスは同盟国でした。一方ドイツは隣国ということもあり、昔から何かと難しい関係だったからです。

編集_4 Soccer_1最初にビスワ川沿いの2つのカフェに行きました。午後6時から始まったフランス対ドイツ戦を見ているお客は少なく、お話になりませんでした。そこで旧市街近くに移動。ここは小さいカフェで満員でしたが、皆さん静かに見ていてどちらの応援をしているのか分からず。さらに旧市街の中にあるカフェを見に行きましたが、こちらも同様でした。

編集_5 Soccer_1ちょうどドイツがゴールを決め、道行く人まで足を止めて外からテレビの画面に見入りますが、誰も感情的になる人がおらず、どちらの応援をしているのか全く分かりませんでした。

編集_6 Soccer_1そして同日午後10時からに行なわれたブラジル対コロンビア戦は同じく南アメリカ同士でどちらもポーランドから遠い国。一体どちらの国を応援するのか興味があり、再び屋外のレストランへ。ちょうどブラジルがゴールを決めた瞬間をレストランのテレビで見たにも関わらず、皆さん画面を見つめるけれどリアクションなし。

自国が出場していないワールドカップは、実にさみしいものです。関心がある人は家のテレビで楽しんでいる感じのポーランドでした。

一方出場国のクロアチアはどうなのかお伝えしたいと思います。

編集_7 Soccer_1

 

ワールドカップ出場国クロアチアの様子

私はクロアチアのグループリーグの最終試合日にちょうどドゥブロウニクに滞在していました。街中のいたる所で見た国旗を付けた車やユニフォームを着た人、またテレビコマーシャルはサッカー関連ばかりで盛上っていました。2年前の「EURO2012」開催時のポーランドにそっくりです。

海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド

目に付いたのがスーパーマーケットKonzumのテレビCMです。本物のサッカー選手が登場するCMでした。実際Konzumの店内には3選手の実物大ほどの看板がありましたし、レジの店員さんも全員ユニフォームで、その日の試合に備えているようでした。

海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド

そんな雰囲気に影響されて私もお土産店で「マンジュウキチ選手」の裏返すと顔になるTシャツを購入しました。看板の真ん中にいるカッコイイ選手です。このTシャツ、上手く裏返さないとカッコイイ顔が歪んでしまいます。

編集_15  Soccer_1

 

ドゥブロウニク旧市街の様子

夜10時から始まったグループリーグの最終試合の様子を旧市街まで見に行きました。観光の街なので応援団がいるのか不安でしたがいました。大きく分けて2グループがいたようです。

編集_16 Soccer_1

1つ目のグループの多くは外国人観光客のように見えましたが、皆さんクロアチアのユニフォームを着て屋外のレストランのテーブルで応援していました。その応援の様子を撮影するテレビ局のカメラが3台もまわっていました。

2つ目のグループは地元の人に見えました。こちらは白い布に大きく映し出されたプロジェクターのテレビ画面を床に座って見ていて、応援に熱が入っていました。なぜか水球の帽子を被って応援している人も!

編集_17  Soccer_1まだ試合途中でしたが夜遅いため、ホテルへ戻る時に通った消防局からはサッカー放送の音と応援する人の声が聞こえ思わず笑ってしまいました。その夜クロアチアは負けてしまいましたが、その2日後首都ザグレブへ行くとまだ応援テントや巨大スクリーンがあり、試合時間になると人が集まり静かに応援していました。

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る