編集_image002_1

秋のデートスポットは屋上庭園[ポーランド]

 

編集_image002_1ポーランド人は散歩が大好き。例え都市部でも豊かな自然と美しい公園に囲まれているため、時間があると恋人同士、公園や郊外の森などをよく散歩します。これからは紅葉の季節なので美しい自然の中の散歩はロマンティックでしょう。

今回ご紹介するのは、あまり日本人に馴染みがない場所でしょう。しかしポーランド人数人から「素晴らしいから行ってみて。」と勧められた場所で、数年前に行った事がありますが、正直、当時あまり素晴らしいと思いませんでした。しかし、先日久しぶりに行ってみたら、ツタの葉が生い茂り、紅葉も始まり素敵になっていました。

編集_01_1ユニークな建築物の屋上庭園

場所はワルシャワ中央駅からビスワ川方向へ2.7Km程の場所にある、ワルシャワ大学図書館の屋上です。旧市街からは歩いて行ける距離です。図書館の建物は緑色をしていて、ビルで言えば6階建てぐらいの高さでしょう。道路に面した壁面は様々な言語、学問の記述が彫刻されてあり楽しめます。建物1階にはカフェ、レストラン、本屋、キオスク、それから展覧会などが出来るフリースペースがあります。地下にはボーリング場とビリヤード場などの娯楽場と衣料品店が入っていて、図書館の入った複合施設のようです。そんな建物内でデートするのもいいけれど、ポーランド人に人気の高いデートスポットは、図書館の外側にある屋上庭園です。

海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド

入り口は建物正面の向かって左側、建物の外から入ります。鉄格子のドアがありますが日中は開いているので誰でも自由に入ることができます。まず、入ると芝生と植物の丘が広がり、少し進むと右手側に階段があるので昇ってみます。2列ある階段と階段の間にはガラス窓が斜めに連なり、凝った建築物であることが分かります。窓以外の壁はツタの葉が覆っている状態です。

海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド 海外旅行 ポーランド

屋上に到着すると赤く染まったツタのドームがお出迎え。ドームの中に入ると、2つの丸い窓があり図書館の中を覗けます。学生が本を読んだり、勉強したりしているのを屋上から見学できるのです。天井の高い図書館はまるで博物館のように贅沢で落ち付いた造りとなっています。


編集_08_1編集_09_1 デートに人気の秘密を探る

屋上庭園には植物で囲まれたトンネルや、小さい橋が2つと大きな橋が1つ(大きい橋は9月末現在使用禁止)あり、他より数段高くなっているので、ビスワ川沿いの美しい景色が見られます。庭園には草花が咲き乱れ、花壇と言うより野原のイメージ。庭の隅へ行くと見晴らしが良いので、有料の望遠鏡が備え付けられています。

編集_10_1そんな野原をイメージした屋上庭園のポイントは2人がけのベンチが各場所に置かれている事でしょう。広い場所に面したベンチもありますが、中には周囲が植物で囲まれ、密室に近い状態のベンチが数個ありました。そんな場所に座っているカップルは完全に2人の世界に入っていました。

編集_11_1この場所はワルシャワ旧市街とワジェンキ公園に並ぶぐらい結婚写真の撮影場所として人気で、週末になると純白のウェディングドレスを着たカップルが、カメラマンを連れ撮影に訪れる場所です。私が行った日は女性雑誌の撮影と思われる、少々奇抜な服を着たモデルさんがポーズをとっていました。
残念なのは空調の排気口や、機械類が置かれている事です。屋上だから避けることは出来ないものでしょう。しかし、そんな排気口のギリギリの場所までしっかり芝生が敷き詰められ、金属的なものと芝生を融合させていました。
編集_12_1

評価が分かれるデートスポット

ポーランド人にとってはデートに欠かせない人気スポットですが、日本人の好みは真っ二つに分かれると思います。この屋上庭園は、歴史的な建物ではなく、反対に自然な美しさとも違い、ポーランドらしさがあまり感じられないからです。昔行ってガッカリしたのはそこでした。

編集_13_1しかし今回行って感じたのは、通常、閉鎖的な大学図書館に窓を多用し明るくし、一般の人にも図書館を見てもらえる設計にしていることや、屋上と地上がつながった1ヘクタールに及ぶ庭園には小川が流れ、人々が寛げる配慮がされ、実際にデートスポットになるまで人が集まっている状態に好感を持ったからです。それに以前に比べ植物が根付きツタの葉が伸び建物を覆ってる様子が、素敵に映りました。古いポーランドだけではなく、進化を続けるポーランドも面白いと思います。

編集_14_1今年は10月一杯まで屋上庭園に入れます。是非どのように思われるか、体感してみてください。

 

ワルシャワ大学図書館の屋上庭園情報

住所:Dobra 56/66, 00 – 312 Warszawa
10月の開館時間:午前8時から午後6時まで
※11月から3月まで屋上へ入れません。下の庭には入れます。
http://www.buw.uw.edu.pl/

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る