海外旅行 エジプト

水の透明度はピカイチ!紅海の青い海[エジプト]

海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト 海外旅行 エジプト

皆さんのお気に入りの海はどこですか?深い色の日本海も素敵ですし、ゆったりとした空気の流れるハワイの海も素晴らしい。かくいう私も、日本や世界各地の海を訪れてきましたが、今現在でNo.1 の海だといえるのは今回紹介する紅海と断言できます。海の美しさは勿論のこと、現地の人々の文化、食事などをひっくるめて、皆さんに是非訪れていただきたいお勧めの場所です。

紅海はアフリカ大陸とアラビア半島の間の細長い湾で、ヨーロッパの人々が好んで訪れる避暑地の一つ。ヨーロッパで言う紅海リゾートは、多くの場合ウルガタ、シャルム・エル・シェイクなどのエジプトの都市となります。「ダイバー達の憧れの地よ~」とスキューバーダイビング好きの友達が熱く語ってくれてはいたのですが、旅行するまではそこまで期待はしていませんでした。それというのも、私の中でピラミッドの国エジプトと海というのが上手く結びつかなかったので。しかし、実際に訪れて目の前に広がった紅海は想像を上回る美しさでした。

 

魚達が足元に!

紅海の海の透明度に勝るところはないかもしれないというほど、水が綺麗。海を覗き込むだけで様々な熱帯魚を見ることが出来るではありませんが。海の中に足を入れると、足の周りに魚の群れが押し寄せてきたりと、肉眼でも十分楽しめました。サンゴ礁が存在しますが、観光客が近づける浜辺は砂浜なので、足を怪我することもなく子供でも気軽に安心して魚を見ることができます。子供が少し大きくなったら、少し深い場所でのシュノーケリングもお勧め。色鮮やかな熱帯魚やサンゴ礁は圧巻です。

観光客用のグラスボートに乗り込むと、魚以外にもイルカや海亀に遭遇することも。私が参加したときは、運良く海亀を3匹も見ることが出来ました。

 

海と砂山と祈りの声

夕暮れ時、背後の砂漠の砂山に沈む夕日と海の上に上る月を眺め黄昏ていると、イスラム教のお祈りの声がスピーカーから流れてきます。他のイスラム圏よりも女性が進出しているエジプトですが、私達の訪れた南部はまだまだ保守的な地域らしく、ホテルやお店で働いている女性を一人も見ることはありませんでした。

正直、かつての経験からアラブ圏観光地の男性の態度を好ましく思っていなかったのですが、田舎で観光客慣れ(?)していないことが幸いしたのか、出会う人で会う人が皆親切で、良い意味で期待を裏切ってくれました。

 

美味しいく危険な(!)食事たち

旅の楽しみの一つは現地の食事にありますが、エジプト料理も最高に美味しい。特に、ヒヨコマメ(またはソラマメ)から作られるコロッケのようなファラフェルにははまりました。揚げたてのファラフェルをはさんだサンドイッを食べると、「もうベジタリアンになれるかも」と思えるほど美味~。ヨーロッパで食べたことはあったのですが、やはり本場の味は一味もふた味も違いました。

そして、がっつりと砂糖が使われた、カロリー計算はあえてしないほうが良さそうなデザートの後は、これまたがっつりと甘いミントティーかハイビスカスティーを。根っからのコーヒー党の私ですが、エジプト到着直後にカフェで飲んだコーヒー豆の粉末を煮出した濃い(けれど激甘)エジプトのコーヒーをどうしても受け付けず、滞在中はもっぱらお茶派でした。カフェといえば、一緒に入った運転手さんはコーヒーと水パイプを注文。コーヒーやフルーツ系のフレーバーもあるとのことで、話の種に試させてもらえば良かったと後から思いました。

 

何はともあれ、トータルの滞在中に楽しいことばかりで本当に素敵な場所。リピーターになること確実な紅海の海です。唯一の欠点といえば…美味しいものが多すぎて体重が増加してしまうことでしょうか…(笑)

> この記事について報告する
英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る