海外旅行 フランス

「この夏お勧めの旅」スイス・バーゼルからのアルザス日帰り旅行(コルマールなど)[フランス-アルザス]

海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス

スイスのバーゼルSBB駅構内を入って右方向へ進むと、フランス鉄道の始発駅への扉があります。ここから、日帰りで南アルザス(オ・ラン県:県番号68)の町へ出かけてみましょう。フランス鉄道発行の観光チケットにBillet Alsa+ dep.68というのがあり、平日は20.6?で24時間電車、バス、トラムが乗り放題になります。

バーゼルから約50分のコルマールは、ジブリの映画「ハウルの動く城」の町のモデルになったといわれているところで、おとぎ話に出てきそうな素敵な町並みが続きます。何度も戦争の舞台になったアルザスですが、ここコルマールは戦争の影響をあまり受けなかったので、昔からの建物が良い状態で残っています。中でも有名なのが、商人通りにあるプフィスターの家。大きくせり出した飾り出窓、「ハウル」の映画でも描かれているので、見覚えがある方もいるかもしれません。一階はワインショップになっており、アルザスワインやシェリー酒などが購入できます。

そのままお土産物屋が並ぶ通りを抜けると川に突き当たり、プティト・ヴェニスと呼ばれる地区に出ます。ヴェニスの名のとおり、水路が走り、パステルカラーの建物が水際に並びます。ここでゴンドラに乗ったり、カフェでくつろいでひと時を過ごすのも良いかもしれません。博物館や美術館を訪れたい人には、町の中心地の旧ドミニコ会女子修道院の中のウンターデンリンデン美術館をお勧めします。アルザス地方の郷土博物館的な展示から、ルネッサンス期のドイツ人画家マティアス・グリューネヴァルトの「イーゼンハイム祭壇画」、現代美術など豊富な作品が収集されています。

お腹がすいたら、たくさんあるレストランから気にいった一軒に入ってみましょう。お店の外にはメニュー表が常時されているので、目安になります。

ドイツの領土でもあったことから、文化や言語などでドイツ色の強い地域ですが、その影響は食事にも現れています。アルザス名物のシュクルートは、酢キャベツとハムやソーセージを煮込んだものです。シュクルートと双璧をなすのがタルト・フランベ。薄焼きのピザです。サワークリームの上に、ベーコンの角切り、玉ねぎのスライスを乗せ高温でパリッと焼き上げます。フォア・グラやミュンスターチーズなど他にもたくさんの美味しいものがあります。アルザスの白ワインも、グラスで注文できるので試してみてください。

お腹が一杯になった後は、お土産物屋さんへ。アルザスの白ワインやかわいい缶に入った焼き菓子などがお勧めです。また、色とりどりのアルザス陶器で作られたシュクルート用の鍋やクグロフ型、グリーンかかったワイングラスなどもかわいいですよ。お子さんには、アルザスのマスコットであるコウノトリをモチーフにした商品や、アルザス魔女伝説に基づくマスコットなども人気です。また、アルザスの定番、赤いチェックの布商品も手軽に購入できるお土産です。アルザスの刺繍が入ったキッチンタオルが4枚10?とばら撒き土産に最適です。

海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス 海外旅行 フランス

次に、オ・ラン県の県庁所在地ミュールーズを訪ねてみましょう。この町は1789年にフランスに統合されるまで、独立した都市でした。盛んだった織物業で栄え、町は近代化されていきました。今日では様々なショップが立ち並び、地元民で賑わいます。ミュールーズで特にお勧めしたいのが、中心地から少し離れたところにある鉄道博物館と自動車博物館。

フランス鉄道の博物館には、ヨーロッパ最大の車両コレクションが飾られています。広い屋内広場のようなところに、蒸気や電気など初期の車両から、戦勝時の車両、大統領専用車両などが何十車両も並んでいる様は圧巻!係員が運転してくれる小型電車に乗って、車両の間を見て回れます。

海外旅行 フランス 海外旅行 フランス

国立自動車博物館には500台以上の自動車のコレクションが飾られており、中でも1878年から現在に至るフランス製自動車の変遷は興味深いものとなっています。名物は、100以上のモデルのブガッティのコレクション。ミュールーズのブガッティコレクションは有名で、近辺の町では、ロゴやガレットのフェーブとして使われています。

乗り放題チケットを有効活用して、町々を巡ってみてください。

【 電車チケット 】
Billet Alsa+ 24h dep.68 ????大人20.6?
オ・ラン県内24時間乗り放題チケット

Billet Alsa+ groupe journee 68 大人5人まで21.7 ?
オ・ラン県24時間乗り放題グループチケット
土、日、祝日のみ有効

参考住所
ミュールーズ
フランス鉄道博物館 La Cite du Train
2, rue Alfred de Glehn
68200 Mulhouse
<開館時間> 毎日10:00~18:00(夏季)
<入館料> 大人:11? 子供:8? 各種割引あり

自動車博物館 La Cite de l’automobile
15 rue de l’epee
68100 Mulhouse
<開館時間> 毎日10:00~18:00(夏季)
<入館料> 大人:11.5 ? 子供:9? 各種割引あり

※上記2つの博物館のコンビチケット ・・・・ 大人:19? 子供:14.5?

【 コルマール 】
ウンターデンリンデン美術館  Musee Unterlinden
1 Rue des Unterlinden
68000 Colmar
<開館時間> 09:00~18:00(夏季)
<入館料> 大人:8? 学生:5? ※12歳以下無料

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る