アメリカ 紅葉

【イベント】ニューイングランドの初秋の行事・イベント【アメリカ】

11884_816033715093301_222063499_n

アメリカ、ニューイングランド地方の秋は楽しい行事やイベントが目白押しです。今回は私が住んでいるニューイングランドの初秋のイベントなどをみなさんにご紹介したいと思います。

紅葉狩り

ニューイングランド地方の秋にと言えば何といっても紅葉です。
都会に居ても自然が多いのでそこでも十分紅葉を楽しむことができますが、もっときれいな景色を見てみたいという方におすすめなのが、バーモント州の紅葉です。
緑が非常に多いこの州の紅葉ははっと息をのむほど美しく、一度は見る価値があります。
特に州内のルート100号線沿いの紅葉が美しいと言われており、ボストンからは車で約2時間半から3時間ほどです。紅葉だけでなく、アメリカの田舎ののんびりとした雰囲気を楽しめること間違いなしです。

アメリカ 紅葉

 

オクトーバーフェスト

10月になると収穫を祝うオクトーバーフェストが各地で行われます。
元々はドイツのお祭りだそうですが、ドイツ系移民の多い場所などアメリカ各地でも毎年行われており、おいしい食べ物やビールを楽しむことができます。
まずボストンではビール好きには嬉しいハープーンオクトーバーフェストが10月2日と10月3日に行われます。
ボストンにあるハープーンブルーワリー(Harpoon Brewery)というビール工場で、ビールのテイスティングや音楽などを楽しめるとのことです。
他にもボストンからすぐ近くのハーバードスクウェア(ハーバード大学の近く)でもオクトーバーフェストが行われるそうで、こちらは10月11日の開催となっています。食事や音楽のほかにパレードやダンスなどの催しもあるそうです。
そしてもう一つ、子供が楽しめるオクトーバーフェストもご紹介したいと思います。こちらも10月11日と12日、ニューベリーポートという港町で行われます。飲食が楽しめるのはもちろんのこと、様々なお店や企業、団体がブースを出す予定だそうで、朝には子供向けの音楽や、人形劇なども行われるようです。
20150816_172041

ニューベリーポートとは

さて、ニューベリーポートの町もこの機会に少しご紹介できたらと思います。
ボストンから海岸沿いを北東に約50分から1時間、ニューベリーポートは人口約1万7千人ほどの小さな町です。しかしニューイングランドの海岸沿いの他の町もそうであるように、夏になると多くの観光客が訪れ、賑わいます。ニューベリーポートはたくさんのヨットやボートが停泊してあり、海のにおいも感じ、私にとってはなんとなく日本の故郷が思い出される場所でもあります。
こじんまりとした中心地にはおみやげ物屋や本屋、ブティックやインテリアの店、レストランなどおしゃれなお店がずらりと並んでいます。大型のショッピングモールにはないお店や物が多く見つかるので、オリジナルの物を見つけたいときにはぴったりのショッピングエリアだと思います。歴史ある古い建物に入る最新の服やインテリアのお店は趣があり、見ているだけで楽しくなります。海が近いということもあり、シーフードがおいしいのはもちろん、州立の公園があり、そこではハイキングや紅葉などを楽しむことができます。ヨットやボートが停泊している目の前の公園(ウォーターフロントパーク)では人々が何をするでもなく、芝生の上に寝転んで本を読んでいたり、昼寝をしたりしていて、慌しい日常を忘れさせてくれます。ボストンの中心部ほど人や車が多くなく、のんびりしたいときにはかなりおすすめの観光地です。
ニューベリーポート

ハロウィン

他にも10月は月末にハロウィンがあります。
この時期になると国全体がハロウィン一色となり、8月中頃を過ぎた現在、既にハロウィンのコスチュームを売り出しているお店もあるほどです。
10月に入ると、パンプキンパッチといって、広い農場にかぼちゃを取りにいったり、お化け屋敷が色んな所にできたりして、子供達だけでなく大人にも楽しいイベントとなっています。

ハロウィンの衣装

他にもここには書ききれないほどの楽しい行事やイベントが初秋のニューイングランド地方やボストンで行われます。寒い冬がやってくる前に私も色々と楽しんでおかなくては・・と思いました。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る