写真1

【治安・安全】テキサスの北部の治安と安全【アメリカ】

写真1

海外旅行が珍しいものではなくなった昨今ですが、気軽に外国へ行けるようになればなるほど危険な事に遭遇する確率も高くなりますね。アメリカも日本に比べると犯罪率は高く、拳銃が原因で亡くなる人が1日に30人以上いるなどといった物騒な話も耳にした事があります。ですがアメリカ全土が危険だというわけではありません。今回は私の住むテキサス州北部の治安と安全についてお伝えしたいと思います。

意外に安心?テキサス北部の町

治安が良いエリアは何となくお店の雰囲気が違うような気がします

治安が良いエリアは何となくお店の雰囲気が違うような気がします

皆さんは「治安が悪い」と言うと、どの様な光景を想像されるでしょうか。昼夜を問わず銃声が響く、歩いていたら突然強盗に遭った、薬物を利用している人達があちこちにいるなど、今は日本にいながらにして海外のあらゆる情報が得られますね。実際に住んでみると地域にもよりますが、日本にいた時とそう変わらないような気になってしまう町もあるのです。
例えば、テキサス州北部へ来るならばダラス・フォートワース国際空港(DFW)を利用されると思いますが、空港を一歩出ると Grapevine(グレープヴァイン)という町が見えます。そこから西へ向かうと Colleyville(コリーヴィル)、 Southlake (サウスレイク)、Keller(ケラー)という町が続きます。この周辺は比較的治安が良いと言われている地域で大都市のダラスや観光名所もあるフォートワースとは趣が少し異なり、小さいながらもそれぞれが閑静な住宅やショッピングセンター、飲食店も充実している地域であり、ゆったりと時間を過ごしたい方にお勧めです。ですが、この地域ならば何をしても大丈夫というわけではありません。近頃ではこういった治安が良いといわれる場所だからこそ、警戒心が薄いという事で車上荒らしや置き引きなどが増えているようです。旅先では当たり前の事ですが車で移動される方は貴重品などは身に付け、荷物などはなるべくトランクに入れる、そして歩いて散策される方には買い物袋などを複数持ったまま長時間歩き回らない事や道の真ん中で財布を開くなどしないようにする事をお勧めします。

赤信号でも止まるな!が合言葉?ダラスのとある場所

夜のダウンタウンの様子

夜のダウンタウンの様子

テキサス北部と言えば「BIG D」というニックネームを持つ大都市ダラスが有名かと思います。
ですがダラスと一言に言ってもエリアによっては大きく雰囲気が違うようです。飲食店やモールもあり賑わっているエリアとオフィスが集中しているエリア。そして観光客のみならず、ふざけ半分では行ってはいけないという恐ろしい響きのエリアまで。
知人や警察官の人達と話した時に聞いたのは「ダラス南部へは絶対に行かないように。」との事でした。他にも「ダウンタウンの西側」や「ダウンタウン南東」など、ダラスのある一部を「危ない」と言う人もいましたが、大きくまとめるとやはり南側はあまり良い噂を聞きません。
具体的には「あの地域で赤信号に捕まっても止まるな」や「あそこに泊まらなくちゃいけないならば夜は片目を開けて寝るんだな」。また「ここでは殺人事件が起きてもパトカーのサイレンは聞こえない」など、聞けば聞くほど怖い町ではないですか。今年の初めに家族でダラス南部の近くを通らなくてはならなかったのですが「遠回りしてもいいからやっぱり避けよう」という事になり、結局私は近づいた事がありません。

この地域に行けば必ず事件に巻き込まれるというわけではありませんが、どうしても行かなくてはならない場合以外は出来るだけ近くへ行かない事をお勧めします。具体的にどのくらい危険かを知りたい方は下記のサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

Virtual Tourist  Areas To Avoid/ Crime, Dallas

http://www.virtualtourist.com/travel/North_America/United_States_of_America/Texas/Dallas-876982/Warnings_or_Dangers-Dallas-Areas_to_Avoid_Crime-BR-1.html

この「ヴァーチャル・ツーリスト」のページには、ダラス在住の人達のアドバイスや体験談などが書き込まれています。そしてどのストリートが危ないか、またどんな人達がいるのかなどもとても細かく記されているので、ダラスに長期滞在や移住などを考えている方にはとても役に立つのではないでしょうか。

そしてこれはダラスよりも北の地域ですが、知人が治安が良いと言われているエリアで子供を連れた女性に「ガソリン代がなくなってしまったので少しお金をくれないか」と言われ気の毒に思った知人がお金を渡したところ、翌週に同じ場所で「前回よりも多い金額をよこせ」と迫られたそうです。一度お金を渡してしまうと顔を覚えられて、後を追われてしまう事もあるのかもしれませんね。なるべく金品を路上などで安易に人に渡す事を避ける事をお勧めします。

今回は治安と安全についてお伝えしましたが、ダラスが恐ろしい場所だと言っているのではありません。どの国へ行っても同様に日が暮れてからはなるべく単独行動を避ける事や貴重品、現金を一度に沢山持ち歩かない事などの基本的な事に気をつけていれば十分楽しめると思います。

こちらへお越しの際は身の安全を守りつつ、目一杯楽しんで下さいね。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る