01_logo

Whole Foods(ホールフーズ)TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)Fresh Market(フレッシュマーケット)
中には聞き覚えのある名前もあるかと思いますが、これらは“オーガニック食品“を数多く取り扱うアメリカの食品スーパーチェーンの一部。

日本でもこの“オーガニック”という言葉をここ2・3年で頻繁に耳にするようになり、一般的に高級スーパーといわれるような店舗には“オーガニック“や“有機“を意識した食品が目立つようになりました。
オーガニック以外にもグリーンスムージーやファスティングなど、欧米で流行している健康メソッドは国内でもあっという間に流行しますが、こちらで生活をしていると、日本で生活をしていた時以上に健康を意識したライフスタイルを身近に感じるようになります。

そこで今回は、ハンバーガーやフライドポテトだけじゃない! アメリカ人の大好物、オーガニック食品事情について簡単にご紹介。

■地元のスーパーはオーガニックの嵐

バージニアビーチからワシントンD.C.の中心部へと移ってから早くも1ヶ月が経とうとしていますが
新居に一番近く毎日のように通うスーパーが、このHarris Teeter(ハリスティーター)
https://www.youtube.com/watch?v=tKJ-d_jWrHk&feature=youtu.be(公式ビデオ)

Whole FoodsやTRADER JOE’Sと比べると日本では馴染みのないスーパーですが1960年にノース・カロライナ州で誕生し、今ではここワシントンD.C.以外にの7つの州で200店舗以上を展開しています。

そして一歩スーパーへ入ると目につくのがずらりと並ぶ紫のプライスタグ。

02_logo

実はこの紫のタグがオーガニックの印になっていて、オーガニック食品として比較的想像しやすい野菜や果物コーナー以外でも多くのオーガニックタグが並びます。

03_logo冷凍食品の棚にも・・・

04_logoスープにも…
オーガニックではない食品と比べると、若干お値段がお高めなことが多いです。

05_logoベビーフードコーナーにも、もちろんオーガニックの商品がたくさん並びます・・・

International Food Information Council Foundationが2015年に行った「Food & Health Survey」では「1000ドルを失うのと、体重が20パウンド増えるならどちらが良い?」といったユニークなアンケート調査も行われていたようですが、比較的健康への意識の高いアメリカ。特に都市部では健康志向が高いと言えます。

参考:International Food Information Council Foundationによる「Food & Health Survey」(2015年)
http://www.foodinsight.org/sites/default/files/2015-Food-and-Health-Survey-Full-Report.pdf

■本物の証「USDA ORGANIC」マーク

ただし、そこで疑り深い我々が気になるのは「これ、本当の本当にオーガニックなの!?」ということ。
そこで必ず確認したいのが、この「USDA ORGANIC」マーク

06_logo

USDA(United States Department of Agriculture)とは米国農務省のことで、このマークのついている商品=米国が正式にオーガニックとして認めた商品という証なのです。

USDAオーガニックと認定されるためには、農作物を育てるための土地の管理や遺伝子操作、家畜の飼育方法などについての多くの厳しい規定をクリアしなければなりません。
その規定はとても細かいものですが、こういった厳しい規定を設けることで、独自に“オーガニック”と謳う物との差別化が図られ、我々消費者も安心して購入することができるようになります。

1・2年ほど前には、健康意識の高まりからアメリカのファストフードの業績が悪化、などという報道もされていましたが、油断をすると、ソーダやキャンディー、チップスなどを毎日のように消費するのが当たり前になりやすいアメリカ暮らし…
日本で生活を送っていた時以上に栄養への意識が自然と高まるような気がしています。

ちなみにこちらは、私が愛してやまないオーガニックの冷凍EDAMAME! 近くのHarris Teeter では3ドル弱で購入でき、味もなかなか美味しいので、我が家には欠かせないオーガニック食品の1つになっています…

07_logo

特に健康への意識の高い皆さんは、海外旅行の際に是非お近くのスーパーを覗いてみて下さい。
将来日本で流行する最新のヘルシー食品と出会えるかもしれませんよ!?

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る