アメリカ フェニックス 春 ファッショントレンド

【ファッション・美容】春のファッショントレンド【アメリカ】

 

フェニックスは・・・すっかり夏らしくなりました。(え?)・・・そうなのです・・・例年、このくらいからボチボチ暑くなり始めるのですが、今年は4月の上旬にして、既に35度近くになってしまいました。そして、ファッションも、ブーツからあっという間に「タンクトップ、短パン、ビーチサンダル」に移行。このフェニックス定番(?)ファッションがどこへ行っても見られるようになりました。真夏の最高気温が50度近くになるフェニックスでは、この「リラックスモード」のファッションが、夏を乗り切るのにかかせません。が、やはりお出掛けの際には、最新の流行も取り入れて、ちょっとおしゃれに行きたいところ。と言うことで、まずはお出掛け先のちょっとオシャレな日本食のレストランで、ファッションチェック。

行った先は、スコッツデールにあるROKA AKORと言うレストラン。ドレスコードは「スマートカジュアル」です。店内はシンプルですごくオシャレ。入るなりあまりキョロキョロすると、挙動不審になってしまうので、チラチラとお客さんの服装をチェック。・・・夜だったせいか、ダントツ黒が人気(?)。スタイルも、ピッタリと体にフィットした、飾りのないシンプルなワンピースを着ている人が多数。昼間、街を歩いている時は、あまり見かけない感じのファッションです。そう言えば、以前、少し遅くにテンピーに食事に行った時もこんな感じだったような・・・これがナイトアウトに人気のファッションと言うことになるのでしょうか・・・正直、少しずつデザインは違えど、みんな同じような黒いワンピースを着ていて没個性だなぁ~・・・と感じてしまいました。

夜のファッションチェックが失敗(?)に終わったので、計画を変え、この春/夏のファッショントレンドをチェックしに、今度は昼間に、アリゾナで最大のモール、スコッツデールファッションスクエアに行ってみました。今回の目的は、各ブランドの店頭チェックです。土曜日に行ったので、サスガにショッピングを楽しむ人で一杯です。季節の変わり目と言うことで、「クリアランス」の棚も、各ショップに用意されています。各店頭のディスプレイも春らしいデザインに変わっています。

大手デパートメントストア、「Nordstrom」、人気ブランドの「MAXAZAIA」は共通して、パステルカラーのシンプルなデザインのものを主流として店頭にディスプレイしていました。彩りも春らしく、すっきりしたデザインなので、カーディガンやボレロを合わせたりと、着こなしに応用がききそうです。また、「BEBE」や「ZARA」、「Kate Spade」も、淡色系のシンプルなワンピースが主流として展示されていました。ミッシェル・オバマがさり気なく着こなして一気に人気の出た、「J.Cew」と「Guess」は、パステルカラーではなく、モノトーン系のものが多いなと感じましたが、デザインはやはりフリル等の飾りのない、いたってシンプル系。やはり今年の春/夏の主流となるのは、1.シンプルデザイン 2.パステル系と言った感じです。また、パステル系の中でも、優しい黄色、ブルーが特に目につきました。

 

フェニックスの「リラックスモード」も捨てがたいのですが、カジュアルイベントから、ナイトアウトまで対応出来そうな、このようなシンプルで可愛いワンピースを一着持っていると、かなり便利ですよね。・・・となると、やはり、白やベージュ系のシンプルかつ、可愛いサンダルや、カバンも新調して、全身コーディネートしたくなるのが私の悪いクセ。こうやって、私の様に、新しいデザインが出る度に葛藤している人、少なくはないはずです。アメリカに来る機会があれば、是非、春らしいパステルのワンピースをチェックしてみて下さい。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る