子ウサギ1_1

ついつい見とれる!カワイイ動物の赤ちゃんに遭遇[アメリカ]

5月に入り新緑が美しい季節になりましたが、真夏日かと思えば大音量が迫力の雷を伴う雨に見舞われる事も多いテキサス北部から今回は毎年この時期になると会える、ため息が出るほど可愛らしい珍客についてお伝えしたいと思います。

この時期は、ひと雨降るたびにものすごいスピードで芝生や雑草が伸び、毎週末は朝から日が暮れるまであちこちで芝刈り機の音が響きます。その理由は住宅街ごとにシステムは違うようですが、裏庭も含めた庭の地面からある程度の高さまで芝生が伸びると、住宅の管理組合から「速やかに芝生を刈ってください」という通知が届くからです。従わずに放置していると罰金を払うはめになる事もあるのです。目的は外観を美しく保つためなのだそうですが、長期にわたって家を空ける場合は、仲の良いご近所さんや業者に芝刈りを頼んだりしてなるべく庭を美しく見せるように各家庭が心がけています。

我が家も勿論このルールには従っていますが、毎年この時期だけは裏庭に生えた雑草や芝生を手作業で刈り揃えます。なるべく大きな音を立てないように、そして全てを刈り取ってしまわないように。それはある動物がやってくるからなのです。

うさぎ_1

 

ウサギです。野ウサギかアナウサギかは定かではありませんが、1年を通じて家の周りでこんな光景が見られます。家族連れに遭遇する事も珍しくありません。ご近所さんのほとんどはペットを飼っていますが、我が家にはいない事、そして食料である芝生や雑草が他の家よりもたくさんあるからか、ウサギ達の憩いの場と化しているようです。餌をあげたりはしませんが、あちらも危険を感じないのか、近づいても逃げなくなりました。

そんな我が家の裏庭に、ここ3~4年ですが不思議な物が見られるようになりました。

うさぎ わら_1

 

芝生と動物の毛が混じった明らかに不自然なこのスポット。よく見るとモゾモゾと動いています。この日の夜中過ぎに猫か何かがここを荒らそうとしていたようで、次の日の朝に覗いてみると・・・

ウサギ 4匹_1

 

中が丸見えになっていました。とりあえず生きているようで安心ですが、一体何羽いるのでしょう。元の数が分かりませんがこの時点で4羽を確認出来ました。

音を立てないように芝生をかぶせようとしたところ、庭のどこかから弱々しい鳴き声が聞こえました。

声がする方へ行ってみると、一羽を発見。あまりの愛らしさに、しばし手を出さずにじっと見入ってしまいました。

子ウサギ1_1

 

庭の隅で縮こまり、震えていたところを保護。生後どれくらいなのでしょうか?人間の匂いがつくと親ウサギが食べてしまうと聞いた事があったのですが、天気予報ではこの日から大型の嵐が迫っているとの事。こんなに可愛らしい赤ちゃんウサギを放っておけるわけもなく、手袋を重ねてはめ、厚手の布でくるんで巣に戻してみました。そしてきちんとしまっておいたはずのホースが乱れていたので直そうと近づくと、重なったホースの中にまた一羽。

子ウサギ2_1

 

先程の赤ちゃんウサギよりも少し小さい気がします。傷はないようでしたが弱っていたのか、泣き声もあげずに静かに横たわっていました。切ない気持ちと、可愛くて可愛くて見とれてしまう気持ちで何とも複雑でしたが、この子もそっと巣に戻して家に戻りました。

この日から4日間はこのままで赤ちゃんウサギ達も生きていたようですが、その後の大きな嵐の次の日、巣は空になっていました。母ウサギが来て運んだのか、または自分達で出て行ったのか、もしくは他の動物に襲われたのかは分かりません。でも、この界隈を飛び回っているウサギ達の中にはきっと我が家の裏庭で生まれた子もいるだろうと思うと、何となく嬉しい気持ちです。

日本にいる時は家の庭で狸を見た事がありましたが、野生のウサギはテキサスに住むようになって初めて見ました。都市部の観光名所やショッピングモールで見る事はないと思いますが、郊外の住宅街や公園へ行くと丸々と太ったリスや、ペットショップのケージから一斉に逃げてきたのかと目を疑うほど沢山のウサギ達に出会えるかもしれません。

お店で売られているアメリカ製の可愛い雑貨に見とれるのも素敵ですが、こんな風に自然と触れ合ってうっとりするのもいいものだなぁ、なんて思ったりしています。

この赤ちゃん達を見ると春本番、といったところでしょうか。今日もまた沢山のウサギ達が朝早くから日が暮れるまであちこちの庭で見られます。郊外に行く機会があったら是非一度、注意して芝生を見てみて下さいね。

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る