編集_1_Selfie_1

アメリカの流行語、よく使われる言葉[アメリカ]

 

編集_1_Selfie_1

 

Selfie

2013年にアメリカでよく使われた言葉は、「Selfie (自分撮り、自撮り)」がダントツだそうです。スマートフォンで自分の写真を撮って、フェースブックなどのソーシャルネットワークに載せることが”Selfie”だとか。そういえば、おじいさんや小さな子が「セルフィー!」と言いながら自分の写真を撮っているのを見て、「知ってるの!?」とその浸透ぶりに驚いたことがあります。その他のよく使われた言葉は、下記参考サイトをご覧いただくとわかりますが、「流行語」というよりは「話題になった事柄」という感じです。そこで、若者はどんな言葉を使っているのか聞いてみました。

 

TMI

小中学生でも携帯でテキストメッセージを送ったり、Eメールを送ったりするこの頃。文章をいちいちタイプするのは面倒なので、省略した言葉を使っています。”fyi”と言えば、” for your information(ご参考まで)”というのは誰もが知っていることですが、“TMI”は見たことがありませんでした。”Too much information(不要な情報、できれば知りたくなかったこと、のような意味合い)”だと聞いて、おかしくて吹き出しました。うまいことを考える人がいるものです。夏休み前には、友達同士で”HAGS”と書きあったと言うので、”HUGS(ハグ、抱擁)”をわざと間違えるのが流行っているのかと思いましたが、”Have a great summer!”の頭の4文字を取って”HAGS”ということで、外れて悔しく思いました。

 

他に小中学生の間でお馴染みの略語は

BFF ? Best Friends Forever (いつまでも大親友)
brb ? Be right back. (すぐ戻ります。)
gtg ? Got to go.???????? (行かないといけません。)
jk ? Just kidding.????? (冗談だよ。)

などがあるそうです。Brb, gtgは、以前から大人も使っている気がします。

編集_3_HighSchool_1

ティーンエージャー(高校生)の間では

“Dat”,” DOE”, “swag”などが使われているそうです。”Dat”は”That”っぽいと思ったら正解で、ふふんと嬉しくなりました。”I like dat.”と書くと、”I like that.”よりかっこいいそうです。“DOE”は“though(だけども、でもね)”のような感じで、強調でつけますが、特に意味がないこともあるそうです。言っておけばかっこいい、みたいな感じでしょうか。上記2つの言葉を使った応用例は、“Dat Backpack Doe!“になりまして、「そのバックパック、かっこいい!」ということだなと若者ならわかるわけです。3番目の“swag”は「かっこいい」という意味だそうです。“You have so much swag. ”と「君って、本当にかっこいいね」的に使うそうです。ちょっと粋な感じがします。

 

使用上の注意

普段はたどたどしい英語を話している人が、「よし、試してみるか」と流行語を使うと、不釣合いなのでひどく驚かれたり、かっこよく決めたつもりが「頑張ってて微笑ましい」と思われてしまったりします。あるいは、私が若者ぶって“swag”を使った場合、不似合いであるため、非常に格好悪く恥ずかしい思いをする羽目になります。無理な使用は禁物です。また、年代だけでなく、地域、人種によっては、流行語の使用がトラブルになる可能性もあるので注意が必要です。

編集_2_Teen_1

 

20代後半は?

さて、使用上の注意がわかったところで、20代後半のアメリカ人男性が教えてくれた言葉を2つ紹介します。まずは、“Neckbeard”。文字通りに訳すと「首まで伸びた髭」になりますが、オタクや “loser(負け犬)”のような意味で使われるそうです。髭を伸ばしっぱなしで、清潔感がないから・・・? 使う相手を選んだ方がよさそうです。私は初めて聞いた言葉ですが、若者は普通に使っているそうです。2つ目は、”feels”という言葉で、動詞ではなく名詞として使います。”feelings”の略で、「強い感情」という意味だそうです。例えば、”This movie gave me so many feels(この映画を見て、とても感情的になった)”と使用すると聞いてしびれました。とても気に入ったので、ぜひ使ってみたいと思いましたが、わかってるふりをするぐらいが無難ですかね。

 

ご参考:2013年のアメリカでよく使われた言葉
1) http://www.inc.com/laura-montini/selfie-is-the-oxford-dictionaries-word-of-the-year.html
2) http://www.languagemonitor.com/trending-words/404-is-the-top-word-toxic-politics-the-top-phrase-pope-francis-the-top-name-of-2013/

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る