編集_20150125_134505_1

【暮らし・住まい】日本人が選ぶ現地で人気のお店【アメリカ】

 

編集_20150125_134505_1海外に住んでいると、現地で日本人に出会うと嬉しくなります。アメリカのように割と日本人が多い場所でもやはり現地に住んでいる日本人と出会うと話が弾みます。そういうときの話題でよく出るのがここのお店はおいしい、あそこのお店は良いといった話。今回は現地の日本人から人気のお店をご紹介したいと思います。

 

断トツ人気!!

まずご紹介したいのは日本でもエコバッグが人気のホールフーズマーケット(Whole Foods Market)です。ご存知の方も多いかもしれませんが、こちらはやはり現地の日本人に大人気のお店です。食料品店なので主婦層からの支持が絶大なのはもちろんですが、化粧品やサプリメント、ベーカリーなどもあり様々な層に人気です。人気の理由はやはり、オーガニック商品や新鮮なものを扱っていること。品物の値段は他のスーパーマーケットやドラッグストアより少し高めですが、食の安全性が重視される現代において、こういうお店は日本人だけでなく現地の人たちからも支持されているようです。アメリカに居る日本人の意見でよくあるのが、肉が臭う、ホルモン剤などを投与された肉はあまり食べたくないというもの。お値段はちょっと高くなってしまいますが、ホールフーズで買ったホルモン剤などを与えていない肉を食べると実際にあまり臭みがないように感じました。また、食品だけでなく化粧品などもなるべく自然成分由来の、人間や地球にやさしいものが置いてあります。おしゃれな内装やエコバッグも人気の秘訣だと思います。
編集_20150122_093834_1

個性的なのが魅力

続いても食料品店ですが、こちらも日本でもわりとよく知られているトレーダージョーズ(Trader Joe’s)です。やはり色々なデザインのエコバッグが日本でも人気と聞きましたが、こちらで購入すればかなり安く買うことができます。このトレーダージョーズ、オーガニック製品もおいてありますが、やはり人気の理由はオリジナル性ではないかと思います。他の店であまり見たことのない商品やトレーダージョーズのオリジナルブランドの商品がたくさん置いてあります。オリジナルブランドは食品だけでなくワインやビールなどにもおよび、特にワインは安くて飲みやすいということで非常に高い人気を誇っています。
編集_20150125_113217_1

欠かせない・・

さて、今現在ボストン郊外に住んでいる私や多くの日本人にとって欠かせないお店があります。それはダンキンドーナツ(Dunkin’ Donuts)です。過去には日本に進出していたこともあったようですが、現在店舗はないようです。アメリカでもダンキンドーナツがたくさんある州やほとんどない州など地域によってばらつきがあります。私が今住んでいるマサチューセッツ州、ニューイングランド地方はガソリンスタンドやコンビニよりも多くダンキンドーナツがあるのではないかというほど店舗があります。お店の名前の通りドーナツのお店ですが、クロワッサンやベーグルなどの朝食セットや、ダンキンドーナツのデザインのマイボトルやマグカップなどの販売も行っています。色々な種類のドーナツがあるので子供から大人まで誰が行っても選びやすいのと、コーヒーを飲もうと思って出かけたり店を探すとまずそこにダンキンドーナツがあるというのが人気の理由だと思います。いつ、どこの店舗に行ってもお客さんが多いです。
編集_20150125_111327_1
最近、ボストン近郊に次々とユニクロがオープンしました。ここから比較的近いところではニューヨークに以前より店舗があったようですが、やっとボストンにもオープンしました。日本に里帰りすればどこでも買うことができるし、アメリカに居るならばわざわざユニクロの服を買わなくても似たようなところでGAPなどあるのでは?と疑問に思われる方も多いかもしれません。確かにその通りですが、やっぱり日本のお店がこちらでオープンしたと聞くと行ってみたくなるのが日本人の(私の)性・・実際に私の周りでも行ってみたという話をよく聞きます。特にこの辺りは冬が厳しいので、ヒートテックやダウンジャケットなどが大人気のようです。
編集_20150107_121607_1
他にもまだまだ現地の日本人に人気のお店はたくさんあります。また今後ご紹介できたらいいなと思っています。

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る