IMG_0707

「海外移住の準備」?留学編? [ アメリカ ? カリフォルニア ]

 

IMG_0707私は、2014年6月に渡米しました。目的は、2年制コミュニティ・カレッジへの入学です。コミュニティ・カレッジ卒業後は4年制ユニバーシティに3年次編入する流れになっています。私が留学にあたって取り組んだ準備を紹介しようと思います。私の場合、VISA取得、カレッジへの入学手続き、ホストファミリーの手配などの準備は斡旋会社の方に代行していただいたので省略させていただきます。

 

日本での思い出づくり

私の中でこれが一番大事な留学に向けての準備でした。はじめは、「日本一周!」という目標を作ったのですが、さすがにそれは達成できず大阪、京都、滋賀を一人旅しました。一人旅は、一人でいろんなことを考える時間を与えてくれます。とても有意義な時間でした。また、京都など日本を感じさせてくれる場所に行き、日本の良さを染み染みと感じるのも海外に行く前には必須だと思います。そして、たくさんの友達や恩師、親戚などこれから長く会えなくなってしまう人とも出来る限り会いました。アメリカに来て、自分の身の回りにいた人の存在の大きさに、さらに気づかされました。

A B

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本について

読書が好きな私はアメリカに行っても日本の本を気軽に読めるように、本を読む専用にAmazonのキンドルペーパーホワイトを購入しました。オンライン上で本を購入して、普段はインターネット環境になくても気軽にどこでも読書することができます。暗い場所でも読むことができますし、充電も長持ちするすぐれものです。本の品揃えもよくとても気に入っています。無料の本もたくさんあります。欲を言えば、日本のたくさんの雑誌が電子化され海外でもお手軽価格でよめたらいいですね。

IMG_6733

 

薬について

慣れない環境に来ると、急に普段かからないような病気にかかることも有ります。頭痛、腹痛、発熱、鎮痛剤などいろんな症状に備えて常備薬を揃えることが大切です。しかし、アメリカのドラッグストアでも良く効く薬が手に入るので、慣れてきたら挑戦するのも有りかもしれません。

IMG_6735

 

日本食

アメリカには日本食のレストランがたくさんありますが、その味は日本の味とは全くの別物でアメリカ人向けにアレンジされていて、日本人にはなかなか納得のいかないものです(笑)なので、日本にいる間に出来る限り日本食を味わうことをおすすめします。海外に出ると自然と嫌でも日本食が恋しくなります(笑)私は、インスタントのお味噌汁をたくさんもってきました。毎朝温かいお味噌汁を飲んで日本を思い出します。日本人の多い場所には、日本食のスーパーマーケットもたくさんあるのでいつでも日本のものが手に入りますが価格は商品によりますが、およそ1.5倍から2倍になります。

IMG_6736

 

目標を持つ

最後に、心の準備です。日本を出る前に、海外に出てなにをしたいかしっかりと目標を持っていくことが大切だと思います。特に留学に関しては、目標や目的を持っているかいないかでは結果が大きく異なってくると思います。カリフォルニアには驚くほど留学生が多くて、過ごし方次第で英語力は何年いても伸びないということもありえます。海外に行けば英語が伸びるという甘い考えは通用しませんでした。自分の語学力にどれだけ自信がなくても、自分の目標や目的達成のために勇気を出して一歩踏み出すことが自分を強くします。

しっかりと準備をすることによって、海外生活がより有意義なものになると思います。日本を離れて異国の地で生活するには、困難もたくさんありますが、楽しいことも刺激的なこともたくさんあります。

IMG_0247

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る