編集_1_1

【海外旅行アドバイス】海外の面白くて変わったツアー【ベトナム】

 

編集_1_1海外旅行では、事前にオプショナルツアーに申し込むこともあるでしょう。また、フリープランで現地に降り立ち、ツアーデスクでツアーに参加する方法もあります。

ベトナムのホーチミンで楽しめる一般的なツアーは、市内観光やメコンデルタ地方の日帰り観光となります。
しかし、「ありきたりのツアーじゃなくて、ちょっと変わった体験をしたい」そう願う旅行者もいますね。今回は「一風変わったユニークツアー」をご紹介したいと思います。

 

編集_2_1ベンチェーの一般家庭にホームステイ

メコンデルタ地方のベンチェーと呼ばれる小さな町には、いくつかの小島があり、ボートで往来することができます。その一つの「トータスアイランド」と呼ばれる小島には、ホームステイを受け入れてくれる家庭があります。

スケジュールとしては、日中は果樹園やボートに乗ってメコン川を下るジャングルクルーズなどを楽しみ、日没前にステイ先に到着します。食事はベトナムの一般家庭で食べられている食事を提供してくれますので、ステイ先のファミリーと一緒に楽しみましょう。

ただし、当然のことながらWiFiはありませんし、ネオン看板もなければレストランもありません。夜は非常にひっそりとしたものです。虫よけグッズは必須アイテムです。

 

編集_3_1ホームステイの楽しみ方

ホームステイの魅力は、「すべてが自由」な点です。性に合わない人は、一日中何をすることもなく、部屋に引きこもって読書をして、帰りのボートを待つことになります。

ホームステイを楽しむコツは「自分から積極的に行動すること」です。
ステイ先のファミリーは英語を話せるとは限りませんので、会話帳などを事前に用意しておくのがおすすめ。またボディランゲージも大きな武器となります。

また、当ツアーであれば、夜にボートに乗って蛍鑑賞に出かけることができます。メコン川の水面から突き出るツリ―に無数の蛍が葉にとまり瞬いている光景はなんともロマンチック。

その他にも楽しみ方はいくつもあります。ステイ先の主人と一緒に釣りに出かけたり、子供たちと遊んだり、雄大なメコン川を愛でたり、葉を食んでいる水牛と戯れたりと……。
自分流の楽しみ方を各々見つけてみてください。

ツアー:ホームステイ
費用:5000円~ ※蛍鑑賞は別途有料。現地支払い
所要時間:一泊二日

 

編集_4_1ダチョウ乗り体験

ダチョウはベトナムの名物であることを知っていましたか?こちらはガイドブックには紹介されていない穴場的スポットとなります。

ベトナムにはダチョウ乗り体験ができるテーマパークが随所にありますが、いずれも現地人向けなので、外国人観光客にはほとんど知られていません。体長2m以上あるダチョウの背中に乗って、手綱を持ちます。ゾウやラクダのようにゆっくりと歩くわけではないので、振り落とされないようにしっかりと握ってくださいね。
ダチョウ乗り体験が終わったあとは、昼食にダチョウ肉と卵を楽しめるレストランに足を運びます。日本ではなかなか食べる機会がないので、是非試食してください。

ツアー:ダチョウ乗り体験
費用:6000円~
所要時間:半日(昼食込み)

 

編集_5_1ベトナム料理教室。食材の調達から楽しめる

料理教室といえば、大抵どこの国にもオプショナルツアーとして用意されていますね。その国の名物料理を、資格を持ったシェフに教えてもらいながら一緒に作ります。

こちらのツアーも同様ですが、異なる点は食材も自分達で調達することです。ガイドと一緒にローカル市場へ足を運び、値段交渉をしながら食材を購入していきます。日本では見かけない食材はガイドが説明してくれますし、ベトナム人の台所として現役で活躍する市場の熱気を感じることができるのは貴重な体験です。

料理を数品作ったあとは、みんなで試食タイムです。料理教室と言えば女性向けのイメージがありますが、不器用な男性にも非常に好評です。

ツアー:料理教室体験
費用:4500円~
所要時間:約6時間

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る