編集_1_1

【暮らし・住まい】日本人が選ぶ現地で人気のお店【ベトナム】

 

編集_1_1口コミやフェイスブック、現地情報サイトなど、いまでは日本にいながらにしてベトナムのスポット情報を入手することは容易にできます。日本人旅行客が求めるお店は、往々にして「スタッフの対応がいい」、「コスパが高い」、「現地の雰囲気を感じられる」といった条件がつきものですね。

そこで、今回はベトナム在住日本人が選ぶ、ホーチミンで人気のお店を4つ紹介したいと思います。どこもホーチミンシティ中心部から近いので、移動も楽々です!市内散策を楽しみながら、お店に立ち寄ってみてください。

 

編集_2_1格安で注文できる洋服のオーダーメイド専門店

雑貨ストリートと称されるドンコイ通り。その界隈にあるお店が「うさぎ」です。日本をこよなく愛するベトナム人オーナーはとてもフレンドリーで、在住日本人をはじめ、外国人客も多く訪れます。
スタッフは日本語が堪能なので、細かな指示も受け付けてくれるほか、日本のファッション雑誌をチェックしているので、アジアンな雰囲気を出しつつ日本のトレンドにも合わせてくれるのが嬉しいところ。

ベトナムでお馴染みのアオザイをはじめ、ワンピース、ストール、セーター、コート、ジャケット、スーツと種類は選びません。スーツ以外は翌日仕上げなので、短期滞在の旅行客でも安心できます。

3500円から注文できる安さは日本人にとって大きな魅力の一つ。アオザイも5000円からオーダーすることができます。

名称:Usagi(うさぎ)
住所:17 Phan Van Dat St. Dist.1. Ho Chi Minh

 

編集_3_1カジュアルな夏服はここで手に入れる!

ホーチミン市内に複数店舗構えるベトナム系アパレルショップ「ギンコTシャツ」。カジュアルなデザインが外国人旅行客に支持されていて、欧米人を中心に人気があります。

主に日本人男性がベトナムで洋服を購入する際にあたる障害が、「大きなサイズがない」というもの。ベトナム人は日本人よりも小柄な体型のため、肩幅が広い男性は、なかなかぴったりのサイズを見つけることができません。
しかし、こちらのお店は外国人旅行客が多いため、LL、XLといったビッグサイズが揃っているのが特徴。

おすすめはバックパッカー街のブイビエン通り沿いに構えている店舗。欧米サイズが揃っているので、ラフに着こなしたい方は特に要チェックです。値段は1000円から2000円程度が平均で、若干高めの印象ですが、その分品質がよく、デザインも洒落ているので、旅行中だけではなく日本に帰ってからも活躍してくれます。

名称:Ginko Tshirts(ギンコTシャツ)
住所:54-56 Bui Vien St. Dist.1. Ho Chi Minh

 

編集_4_1ベトナムとフランスが調和した創作フレンチをどうぞ

南部ホーチミンは100年以上フランスの統治下でした。そこでフランスが残していったものは、戦争の傷痕だけではありません。例えば料理。フランス料理はベトナム人にとっては親しみのある外国料理で、ホーチミン市内には何十というフレンチレストランが点在しています。その多くは、フランス系ベトナム人が本場のフランスで修業を積んだため、味も本格的。

日本人におすすめの人気店は「コルドンブルー」。西洋風の戸建てを改築したレストランで、気品ある雰囲気を演出しているものの、ベトナム流のカジュアルスタイルで訪れることができるのが人気のポイント。在住者はもちろんのこと、日本人の学生や団体客もしばしば見かけます。

メニューはアラカルトとコースを選ぶことができますが、おすすめは断然コース。コスパが非常に優れています。料理は牛肉もしくは魚を素材に使ったものが人気。「コースを一人前頼んで、二人で食べてもいいか?」という無理にも応えてくれるスタッフ対応もポイントが高いです。

名称:Cordon Blue(コルドンブルー)
住所:38 Mac Dinh Chi St. Dist.1. Ho Chi Minh

 

編集_5_1最後はカフェ。こちらもフランス統治の名残で、ベトナム全土にカフェが点在して、ベトナム人の日常生活に溶け込んでいます。こちらの「ゴン・カフェ」は決してお洒落ではありませんが、外国人に支持されている老舗のカフェ。

バックパッカー街のデタム通りに位置しているので、大きなリュックを背負った外国人旅行客でいつも大盛況。旅行客がコンデンスミルクをたっぷり入れたベトナミーズコーヒーを飲みながら、ツアーバスを待っている光景を毎日うかがうことができます。

フレッシュジュースからスムージージュースとドリンクの種類はさることながら、ハンバーガー、パスタ、サンドウィッチといったファストフード料理も充実しています。「ベトナムに来たんだから、ベトナム料理しか食べない!」と意固地にならず、ときには異国の地でジャンクフードを貪るのも旅を楽しむ方法の一つではないでしょうか。

名称:Gon Cafe(ゴンカフェ)
住所:244 De Tham St. Dist.1. Ho Chi Minh

 

> この記事について報告する

関連するおすすめ記事

英語ができれば海外生活もスムーズ!オンライン英会話でらくらく英語レッスン! プチ海外生活を体験してみよう!まずは短キ留学でその国を知ろう! 出張のお土産に和柄マカロン 海外旅行、海外出張はフィールアブロードにお任せ!

絞り込み検索

ページ上部へ戻る